「キレイになろう!」あなたの物語、高野苺がマンガ化!ファイブミニが期間限定コラボ

2017/10/01
Shoichi Sato

高宮菜穂、成瀬翔、須和弘人。魅力的なキャラクターが織りなす、SF青春ラブストーリー「orange」。漫画も読んで、映画も観たならあとはつぶやくだけ!!

 

10月1日より、「1001(センイチ)」の語呂合わせで「食物センイの日」として、女性の「キレイ」を応援してきたトクホの食物センイ飲料ファイブミニと、「orange」作者、高野苺さんのコラボキャンペーンがスタートします。

 

その名も、「#センイとキレイにファイブミニ 漫画原作エピソード募集キャンペーン」。ファイブミニ公式Twitterアカウント「@fibemini_jp」をフォローし、自身が「キレイになろう!」と思った瞬間のエピソードをハッシュタグ「#センイとキレイにファイブミニ」で投稿するだけ。募集期間は10月1日(日)から18日(水)です。

 

グランプリに輝いた投稿は、高野さんがなんとオリジナル漫画として作品化します!また、グランプリ受賞者1名にファイブミニ10本パック5個、特別賞受賞者3名には投稿エピソードのサイト掲載とファイブミニ10本パック10個が贈られます。

 

当選者はTwitterダイレクトメッセージで連絡。一人何度でも応募可能です。詳細はファイブミニの特設ページで要チェック!漫画化された作品は、12月頃に同ページにて公開予定です。

 

※ あなたの物語をもとに、高野苺先生の素敵な漫画を描いてくれるかも!

大塚製薬の「ファイブミニ」は、食生活で不足しがちな食物センイを手軽に摂り、おなかの調子を整える女性の心強い味方。1988年のリリース以来キレイに敏感な女性から支持を得て、1996年には特定保健用食品の許可を取得しました。

 

菜穂は言いました。「痛みはいつか消える。でも後悔は消えない」。10年後、後悔しないように、自分に宛てた手紙を書くように、あなたの気持ちを赤裸々に綴ってみてください!

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Shoichi Sato
この記事を書いた人

Shoichi Sato

地域ミニコミ紙の編集記者、広告代理店を経てフリーライターとして活動中。趣味は山登りなど、スポーツ全般の元高校球児。未確認生物や宇宙、戦国時代 などが好きなロマン追求型。座右の銘は「気は遣うものではなく、配るもの」。 ブログ:s1-thats-WRITE

Shoichi Satoが書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop