「You!入っちゃいなよ!」ジャニーズアイドルへの道のり

2015/12/25
渡邉ハム太郎

もし、美形の息子が生まれたら……ジャニーズに入れたい!

 

日本のママさん達が一度は願うことではないでしょうか。

未来のスーパーアイドルを目指して歌やダンスのレッスンに励むなど、夢も広がりますよね。

 

でも、ジャニーズのオーディションってどういう仕組みになっているのでしょうか?

 

「近所のお姉さんが、写真を送ったら合格した」は、本当か?

ジャニーズ事務所の一次審査は、書類選考になります。

一次選考の書類は一年中受け付けており、誰もが自由に応募できます。

自由といっても、もちろん“男子”であること、また適齢期は6歳ぐらいから15歳ぐらいまで。

過去に17歳で合格した例もあるようですが、高校を卒業してしまうと難しいようですね。

公式HPには“1人で電車に乗り降りできる年齢”とあります。

 

当然、未成年ですから募集するのに保護者の承諾が必要になり、第三者が勝手に応募することはできません。

 

“知らないうちに近所のお姉さんが送って、合格した”なんて話を聞いたことがありますが、親御さんと相談済みだったのでしょうか?

 

二次審査のオーディションは不定期です。

二次審査に受かるのは10%ほど。本当に一部の子供たちだけなんです。

オーディションの内容は面接と実技だそう。

 

例え、成績が優秀でなくてもパスすることもあり、また不合格でも、ジャニーさんの目にとまる幸運があれば、「YUO!来ちゃいなよ」の鶴の一声で合格してしまう場合があるそうです。

芸能界を生き抜く強さは、成績だけでは測れないものがあります。

晴れて合格すればレッスン料は無料なんです。

合格すれば、関東、関西で総勢700人ほどのメンバーの一人となりレッスンを受けます。

ダンスレッスンは無料、お金はかかりません。

そこからCDを出す『デビュー』に向けて、日々努力を続けることになります。

 

ジャニーズ事務所は完全自由参加

レッスンは自由参加です。サボりたければいくらでもサボれる環境。誰も責めません。

ですが、みんな意外とサボらずに頑張っているのです。

理由はやはり、デビューしたいから。

 

そして演技指導や歌唱力の指導はなく、ダンスのみです。

ダンス以外のレッスンは自分でなんとかしなくてはなりません。

ジャニーズJr.になると先輩のステージのサポートダンサーになりますので、たった数時間で何十曲もの振り付けを覚える必要があり、それができないと、ステージから降ろされてしまいます。

 

夏休みなどは8時間程度のレッスンを行うようです。

振付は一度で覚える必要があり、かなりハードですね。

 

舞台装置などの設営も仕事

なんと、舞台装置などの設営もJrの仕事です。

衣装管理も自分たちで行い、バックステージで着替えています。

 

コンサート中に別のコンサートのレッスンがある場合もあり、必死でやらなくてはなりません。

ですがその一生懸命さにファンはついてくるのです。

ファンはJr.の一生懸命さを見ています。

 

掃除など、社会人の基本も学ぶJr.時代

舞台の掃除もJr.の仕事です。

水が飛び散った時などにモップで素早く拭くなど、素早い行動が必要です。

こういった裏方の仕事が、その後のデビューの礎となります。

多くのジャニーズの先輩たちが、Jr.時代を経てデビューしていますので、みんなが通った道なのです。

 

アイドル雑誌『Myojo』などでは、ジャニーズJr.の特集が組まれることもあります。

ぜひ雑誌を見て応援しましょう。

『Myojo』では、恋人にしたいJr.ランキングなどの特集が組まれることもあり必見です。

 

ジャニーズJr.一次審査への応募要項はこちら

ジャニーズファミリークラブHP

http://www.johnnys-net.jp

 

 

1053
明星(Myojo) 集英社

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

渡邉ハム太郎
この記事を書いた人

渡邉ハム太郎

excite、ウートピ等様々なサイトでも執筆中。芸能・エンタメ系中心。

渡邉ハム太郎が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop