カワイイ!セクシー!そのインパクト、ヤケドしそうな極辛級!の十味ちゃん!

2019/03/18
桂伸也

山椒は小粒でもピリリと辛い、などと申しますが、今回ご紹介する女の子もなかなかどうして!?小柄ではありますが極辛ラーメン十辛並みのインパクトがありますぜ旦那!何しろ名前が十味(とーみ)ちゃんというくらいでありやすから。2018年に『週刊ヤングジャンプ(以下、ヤンジャン)』でグラビアモデルとして初デビュー、そのたった2か月後にはグラビアの表紙を飾るという、注目の美少女であります!

何しろこの雑誌で「平成最後の奇跡の原石」などとキャッチフレーズをつけられるほどなのだから、その衝撃の程もわかるでしょう?現在は現役大学生として現況に励む傍ら、同じ事務所所属の川崎あやちゃん、アンジェラ芽衣ちゃん、青山ひかるちゃん、黒木ひかりちゃん、月野ももちゃんらと「YJ DREAM GiRLS」を結成、さらに『ヤンジャン』創刊20周年を記念した「SS ELEVEN」に選抜されるなど、今最も注目されるグラビアモデルの一人である十味ちゃん。14日に発売された『ヤンジャン』15号で早くも4回目の表紙登場となり、これを記念したイベントが17日に都内で開催され、皆様の前に実物登場と相成ったわけでございまする~!

「動くところを見せたい」という思いもあり、この日のイベントを楽しみにしていた様子の十味ちゃん。この日は真っ白なワンピース姿で登場。一見清楚なイメージでありますが、片口がはらりと見えたり、セクシーな雰囲気もあって非常にイイっ!!極辛可愛いいっ!(?)。思わずよくわからん言葉が飛び出してしまうほどのカワイさであります。

今回の撮影は、十味ちゃん自身も初めてだったという海外撮影、グアムで撮影は敢行されたとのこと。初海外、初グアム、撮影日目には20歳の誕生日、さらに『ヤンジャン』4度目の表紙と、もうこれは十味ちゃんにとっては追い風以外の何物でもないですよね?絶好調であります。

20歳となった抱負として「事務所に入って半年間、結構駆け足できちゃったんですよね。いろんな環境がすごくなったりすることも、自分ではあまり自覚していなかったり。でも20歳になったからには、ちゃんと大人として地に足をつけて、落ち着いて努力していければと思います」と語る、内心堅実な面も見せる十味ちゃん。CMなどの映像の仕事も増え、仕事はますます充実してきているという本人ではありますが、次の目論見としては「ファッション誌に出てみたい」と、男性のみならず女性のファンも取り込んでいきたい様子であります

が、その一方で次にグラビアに出るとしたら?とたずねられると、行きたい場所は台湾かヨーロッパ。台湾は「近いし、タピオカが好きだから」、ヨーロッパは風景が好きで、パリの街角などで、趣のある壁をバックに「(うつむくしぐさを見せて)こういうポーズで、弾きで撮ってもらいたい」なんて思いも。う~む、これは純粋な可愛らしさなのか?それともあざとさなのか?どちらにしても非常に気になる子であります。今後、彼女が原石として磨かれ、光り輝いていく動向には、要注目ですゾ!!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

桂伸也
この記事を書いた人

桂伸也

フリーライター。元々音楽系からのスタートですが、現在は広く浅くという感じではありますが芸能全般、幅広く執筆を行っています。またエンタメ、芸能に限らずスポーツ、アミューズメント系と…何が得意なのかが不明な感じ。逆に困ったときに声を掛ければ、何らか答えが戻ってくるというか…ある意味“変な奴”(笑)

桂伸也が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop