コロナ禍でも売り上げ好調!ワークマン「2021春夏コレクション」に注目

2021/03/16
マガジンサミット編集部

新業態の「#ワークマン女子」をはじめとし、これまでとは少し違ったスタイルで近年急激に人気を高めているワークマン。3月10日(水)より、2021年春夏モデルの新作アイテムを紹介する「2021年春夏コレクション」をオンラインで開催しました。

同社ではこれまで社内向けにのみ行ってきた新作発表の展示会。今回、さらに広くその情報を届ける為、また、昨今の新型コロナの状況も鑑み、場所や時間の制限なく実施出来るオンラインでの一般公開に踏み切りました。公開されている製品は一部店舗を除き、ワークマン・ワークマンプラス・#ワークマン女子にて順次発売予定です。

■ワークマン初のオンライン展示会の見どころ

今までは社内の関係者のみが製品理解を深めるために行っていた展示会を一般公開する、”初”の春夏コレクション。「変身するスーツ」や「ペットの毛が落ちやすいトリマースクラブ」などの新商品も登場し話題となっています。

そのほか「不快な虫が寄りつきにくい」商品や空調ウェア、街やアウトドアで楽しめる「アーバンアウトドア」も新しくリリース。女性・ジュニア向けの商品もさらにラインナップが増え、アウトドアやキャンプ、ちょっとしたお出かけに家族皆でワークマンを着て楽しむことができそうです。

春夏コレクションでは、コーディネートや生活を豊かにする機能を動画でより分かりやすく紹介。各ジャンルの具体的な使用シーンをイメージした動画もあり、コーディネートの参考になりそうです。

仕事・お出かけ・アウトドアにも、「2021春夏コレクション」で、ライフスタイルに合ったワークマンの新作アイテムを探してみてはいかがでしょうか。

■コロナ禍でも売り上げ好調!人気の秘訣は?

昨今のコロナ禍においても順調に売り上げを伸ばしているワークマン。好調の理由には、ベランピングなど3密回避のアウトドア需要の高まりや巣ごもり消費などの社会的な要因に加え、「女性人気の高まり」があります。

ショッピングモールに出店するWORKMAN Plusでは来店客の5割以上が女性客で、キャンプやスポーツを趣味とする人から多くの支持を集めているそう。昨年10月には横浜桜木町駅前の商業施設「コレットマーレ」に初の女性向け店舗「#ワークマン女子」をOPENし、開店初日には3時間待ちの行列も!この好評さを背景に#ワークマン女子は今後10年で、都心駅近立地や路面店を中心に全国に400店舗出店していく方針です。

さらに2021年2月28日(日)に、「#ワークマン女子」が国内最大規模のファッションフェスタ『第32回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2021 SPRING / SUMMER』に初めてパートナーとして参加。社内では後ろ向きな意見も出たものの、若手女性社員の熱心な意見を採用し、今回の参加に至ったといいます。新たな取り組みに挑戦する今後のワークマンに期待が高まります。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞
    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop