あなたの想い、ラブレターで伝えてみませんか?「その気持ち、紙に書いて伝えよう~ラブレターコンテスト~」が開催!

2021/01/19
マガジンサミット編集部

皆様は今までにラブレターというものを書いたことがあるでしょうか。その人自身の字で書かれた相手に想いを伝えるための言葉は、メールよりも相手の心に響くものだと思います。

この度、日本製紙連合会はバレンタインの季節に合わせ、大切な思いを伝えたい相手に対して綴ったラブレターを募集する「その気持ち、紙に書いて伝えよう~ラブレターコンテスト~」を開催することとなりました。

その気持ち、紙に書いて伝えよう~ラブレターコンテスト~

「その気持ち、紙に書いて伝えよう~ラブレターコンテスト~」は、2021 年 1 月15 日(金)~3 月 1 日(月)の期間に実施。携帯電話やメールに慣れた若い世代を中心に、「手紙を書く」体験を通じて、紙に書いて気持ちを伝えることの良さを知ってもらうことを目的として開催されます。

同コンテストは2011 年から始まり、今回が11 回目の開催。応募作品数は年々増加しており、昨年の応募数は約 8 千通となりました。

コンテストでは、「片思いのあの人へ」「恋人・夫や妻へ」「家族へ」「友達・その他へ」など、誰かにあてたラブレターを書いて応募。今回は優秀作品に選ばれた方には豪華家電がプレゼントされる他、3 人組アーティスト「ソナーポケット」が優秀作品の中から 1 作品を曲にしてくれます。

昨年度受賞作品「恋人・夫や妻へ」のラブレター じゅんさん(男性・29 歳)の作品

髙島屋で応募キットを配布

今回の「その気持ち、紙に書いて伝えよう~ラブレターコンテスト~」に合わせ、日本橋髙島屋、柏髙島屋で行われるイベント「年に一度のショコラの祭典 アムール・デュ・ショコラ」では、メッセージカードが付いたコンテストへの応募キットが配布されます。

さらに、柏髙島屋では真っ赤なブースが登場し、女子バスケットボールチーム ENEOS サンフラワーズの選手の皆さんが書いた手紙が展示されるなど、バレンタインに合わせた特別な空間が登場します。

コンテスト審査員

審査委員長:佐々木圭一さん(コピーライター/作詞家/上智大学非常勤講師)

佐々木圭一さんは2014 年クリエイティブ ブティック「ウゴカス」を設立。国内外で合計 55 のアワードを受賞。著書『伝え方が 9 割』はシリーズ 148 万部突破。

ソナーポケット

ソナーポケットは男性3人組の音楽グループ。オリコン上位へのランクインを数多く記録。2021 年 2 月、8 枚目のアルバム「80 億分の 1 〜to you〜」の発売が決定。

広告キャラクター

広告キャラクターを務めるのは豊田ルナさん。NHK E テレ「すイエんサー」に出演し、ミスマガジン 2019 グランプリを獲得。モデル・女優・アイドルとして活躍しています。

 

片思いをしている方、恋人や家族、友人に伝えたい想いがあるという方は、「その気持ち、紙に書いて伝えよう~ラブレターコンテスト~」を通して、その想いを表現してみてはいかがでしょうか。コンテスト応募概要は以下のHPから。

コンテストHP:http://kamitsubu.com/campaign/loveletter/2021/

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop