「FFXIV」の世界をアートとして体験する『幻想絶景展』開催!ゲーム内都市を再現したブロック作品も

2020/12/24
マガジンサミット編集部

スクウェア・エニックスは、同社が開発・運営するオンラインRPG「ファイナルファンタジーXIV(以下、FFXIV)」の特別イベントとして、東京・六本木ヒルズの大屋根プラザにて、2021年1月8日よりアート展示イベント「幻想絶景展- FINAL FANTASY XIV Artwork Exhibition -」を開催する。期間は同1月12日まで。開館時間は10:00~20:00(※1月8日のみ 14:00~20:00)。参加費は無料。

特設サイト:https://sqex.to/IyDOQ

「幻想絶景展- FINAL FANTASY XIV Artwork Exhibition -」は、「FFXIV」内に登場する数々の“絶景”を切り出し、展示するイベント。緑とクリスタルの調和が神秘的な森、どこまでも広がる雲海に浮かぶ島々、深海に佇む荘厳な宮殿など、“一度は訪れてみたい”と思えるような絶景スポットを厳選して展示する。現実にありそうでない、FFXIVの美しい世界を旅する体験を堪能することができる。

特別展示として、高さ3m、20万個超のブロックでFFXIVに登場する都市を再現した巨大ブロック作品“ブロックシティー”も展示。東大LEGO部OBが手がけた特別アートで、内蔵したLEDライトによって神秘的な輝きを放つ。

また、今回の展示に先駆けて「光の戦士」(FFXIVプレイヤー)たちから“絶景”のスクリーンショットを一般公募。そのなかから選ばれた約100点を、プレイヤー目線で切り取られた絶景として展示することも決定した。

さらに、本イベントの開催を記念して、カメラアプリ「SNOW」用の限定コラボスタンプ「ARモーグリ」「なりきりミコッテ」の配布を実施。「なりきりミコッテ」は2021年1月4日~1月12日、「ARモーグリ」は2021年1月8日~1月12日にダウンロード可能になる。なお、「ARモーグリ」は展示会場内にある「SNOW」コードが記載されたパネルからもダウンロードすることができる。

「ファイナルファンタジーXIV(以下、FFXIV)」のアート展示イベント「幻想絶景展- FINAL FANTASY XIV Artwork Exhibition -」は、来年1月8日より開催されます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop