13歳の美少女・本田望結が恐縮しきり!その訳とは

2018/04/23
石井隼人

21日に都内で行われたアニメーション映画『リズと青い鳥』の公開初日舞台挨拶に、女優の本田望結が参加。 

ゲスト声優として1人2役を務めた本田は「台本を読んだときに2役という事にビックリ。それぞれに違いがある方がいいのかと勉強したけれど、監督からはキャラクターに色を付けないでと言われて、収録最中も終わった後も気持ち的に不安でした」と心境吐露。

本業ではない声優挑戦という点には「ファンの皆さんに許してもらえたらいいなと思います。声優の皆さんの声と音楽が素敵なので、私のシーンの時に皆さんの気持ちが途切れないかと不安。すいません、なんか、ここにいるのが不思議です」と恐縮しきり。 

それでも共演したプロの声優からの絶賛に「映画館に最低でも10回は観に行きたいと思います。青春を描いた作品ですが、この作品が私の青春の一ページになりました!」とニッコリで「一生懸命演じた作品ですので、皆さんにも伝われば嬉しい」と大ヒットを期待した。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

石井隼人
この記事を書いた人

石井隼人

映画好きエンタメ系フリーライター。「来るもの拒まず平身低頭崖っぷち」を座右の銘に、映画・音楽・芸能・テレビ番組などジャンル選ばず取材の日々。ありがたいことに映画作品のパンフレット執筆、オフィシャルライター&カメラマンを拝命されたり、舞台挨拶の司会をしたり…何でもやります!

石井隼人が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop