あなたはどっち派!?「赤いきつね」と「緑のたぬき」が勝負!勝者は相手の具材を乗っ取る!?

2018/12/05
マガジンサミット編集部

寒い季節にはより一層食べたくなってくる「赤いきつね」と「緑のたぬき」。発売開始40年という歴史がそのおいしさを物語っています。そして現在その「赤いきつね」と「緑のたぬき」の40周年を記念して「あなたはどっち!?食べて比べて投票しよう!」キャンペーンが開催されています。

同キャンペーンは2018 年10月4日(木)から2019 年1月31日(木)まで行われており、「赤いきつね」と「緑のたぬき」のどちらが好きかを投票するというもの。そして今回は、投票の中間発表と勝者のマニフェストが発表されました。

投票は接戦に

中間発表では、赤いきつねうどんが 15,056票(得票率 53.0%)、緑のたぬき天そばが 13,374 票(得票率 47.0%)と、大接戦の結果に。また、東京・大阪で開催されたポップアップストアと、他 5 都市で開催された食べ比べブースを合わせた全国食べ比べイベントの投票結果では、総投票数とは異なり、緑のたぬきが優勢となりました。

マニフェストを発表

そして中間結果と共にマニフェストも発表。「勝った色の商品が相手の具材を採用する」というマニフェストが決められました。赤いきつねが勝った場合、「赤いたぬきうどん」として、うどんに天ぷらをのせることに。緑のたぬきが勝った場合は、「緑のきつねそば」として、そばにおあげをのせます。こちらの商品は、2019年5月に全国で発売する予定となっています。

「あなたはどっち!?食べて比べて投票しよう!」キャンペーンは2019 年1月31日(木)まで行われます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop