『anan』創刊2000号おめでとう!表参道駅を『anan』ジャック!

2016/04/11
マガジンサミット編集部
表参道駅構内


女性週刊誌『anan(アンアン)』は、4月13日発売の最新号で週刊女性ライフスタイル・総合誌で唯一の通巻2000号を迎えます!『anan』は2000号を記念して、創刊46年間分の表紙を振り返る「ananアーカイブ展」を4月11日(月)~17日(日)で東京メトロ表参道駅構内にて開催しています。

 

『anan』の表紙モデルになれる!

表参道駅構内の特設ブースで、創刊2000号記念の限定表紙をバックに、記念撮影ができ『anan』の表紙モデル気分が楽しめます。

anan0411

引用:anan編集部Twitter

 

2000号表紙は「嵐」

記念すべき2000号の内容は、創刊46年の「伝説の連載」が復活します。さらにアンアンの名付け親と言われる黒柳徹子さんのインタビューも収録。他にも、これまでに同誌の表紙を飾った豪華スターが登場したりと2000号を祝う豪華内容となっています。

数々の『anan」ワードで多くの女性を魅了

1970年3月、日本で初の大型グラビアファッション誌として創刊。創刊当初は、海外ロケを中心とした美しい写真で展開するファッションページと、高感度の読み物ページの2本柱で展開していました。70~80年代には旅行ガイド的な記事も早くから掲載し、当時の『non・no』とともに若い女性同士で旅に出るブームを牽引、その旅行者は「アンノン族」と呼ばれていました。

80年代半ばにはファッション誌というテイストを残しながらも、特集テーマとして恋愛、美容なども扱うように。その後「好きな男、嫌いな男」、「セックスできれいになる」などの特集も多数組まれ、扱うテーマも広がり90年代後半にはファッション誌からライフスタイル誌へと変貌を遂げました。

2016年4月13日発売号で、週刊女性ライフスタイル・総合誌としては、唯一の通巻2000号を迎え、今もなお多くの女性を魅了しています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop