これで男を落とす!有名モデルの必殺法

2021/09/08
内藤 みか

恋愛テクニックも、時代に応じてアップデートされていくもの。最近はメッセージアプリの使いかたなど、アピールポイントにも変化が起きています。インスタのフォロワー244万人を誇る有名モデルの明日花キララさんが伝授する、時代にマッチした恋テクをご紹介。

コロナ禍で恋テクはこんなに変わった

コロナ禍により、相手を振り向かせるための恋テクに大きな変化が起きています。今までだったら、学校なり会社なりで相手に当たり前のように毎日会えていたのですが、感染症が流行しているためオンライン授業やリモート勤務となり、なかなか会えなくなってしまったのです。

そのため、話しかけて少しずつ仲良くなっていく、などという悠長な戦略が使えなくなってきました。時々しか会えなくなったので、会えた時にしっかり行動し、相手に強く印象付けることがかなり重要になってきているのです。もちろんLINEなどのメッセージも大切ですが、言葉よりもやっぱり直接会ってやりとりしたほうがインパクトは強めです。

インフルエンサーの恋テクとは

『LARME』2021年8月増刊『PECHE』では、Instagramのフォロワーが244万人もいるモデルの明日花キララさんが、「男を落とす色っぽテクニック」という記事タイトルで、恋愛テクを伝授しています。そこには男性の気を上手に引くコツが色々あり、参考になります。

たとえば、何人かが一緒にいる状況で、狙っている男性だけをじっと見つめる。これは、向こうも「どうしてこっちを見ているんだろう」とドキドキするだろうし、秘密を共有しているかのようなときめきを得られるはずです。

数少ないチャンスに全力で

今は、走りたいのになかなか走り出せず、足踏みしている人も多いこともあり、あまりテンションを上げず、ふんわりとしたやり取りのほうが男性に好まれるようです。その点、明日花さんが推奨する男性へのメッセージは、とても柔らかくて、素敵です。

記事では”「がんばって」はプレッシャーになる。「がんばりすぎなくていいよ、ずっと味方だよ♡」ぐらいのほうが相手もがんばれると思うな。”という明日花さんの考えが紹介されています。今は男性を叱咤激励する時ではなく、優しく癒す時なのだとわかっているからこそこのワードが出てくるのでしょう。

相手と接触できる機会が減っている今だからこそ、ガツガツいきたくなるかもしれませんが、はやる気持ちを少し抑え、相手の立場を思いやるようにしましょう。気づかいは必ず相手にも伝わり、好感度も上がるはずです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

内藤 みか
この記事を書いた人

内藤 みか

作家/脚本家/イケメン評論家。著書80冊以上。ケータイ小説時代から電子書籍の自著も多数。脚本担当のラジオドラマ『婚活バスは、ふるさとへ』(YBS)が文化庁芸術祭優秀賞&日本民間放送連盟賞優秀賞。 ツイッター https://twitter.com/micanaitoh ブログ https://plaza.rakuten.co.jp/micanaitoh/

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞
    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop