舞台「TROUBLE BOX~八巻竜胆★探偵社~」で”踊るグラドル” 福永ありさが初主演!

2018/12/19
マガジンサミット編集部

12 月 21 日~25 日にかけて行われる舞台「TROUBLE BOX~八巻竜胆★探偵社~」にて、ダンサーやグラビアアイドルとして活躍し、”踊るグラドル”として知られる福永ありささんが初主演を演じる事となりました!

舞台「TROUBLE BOX~八巻竜胆★探偵社~」は、松本零士さん原作の舞台「キャプテンハーロック~次元航海~」を手掛けたコンビ、演出・脚本 の原田光規さんとアクションコーディネートの岩尾隆明さんが再びタッグを組んで作り上げるアクションサスペンス。先が読めないストーリー展開やハイスペックなアクションシーンが盛り込まれ、興奮間違いなしの舞台となっています。

同舞台で主演を演じる福永ありささんは、神奈川県出身の現在26歳。特技のダンスを武器に踊るグラドルとして活躍中。舞台経験は浅いものの、ダンスで鍛えた運動神経でアクションシーンにも挑戦。また、同作品ではダンスシーンの振り付けも担当しています。

「TROUBLE BOX~八巻竜胆★探偵社~」あらすじ

探偵・八巻竜胆は失踪人の捜索中、謎の仮面の男に襲われ死の淵を彷徨う。なんとか一命をとりとめ、目を覚ますと不思議な力を身につけていた。 それは“幽霊と交信出来る力”。そして奇妙なことが起こり出す。霊能力を知った幽霊に、自分の遺体を探してくれと“仕事の依頼”をされたのだった。

断るなら呪い殺すと脅され、渋々、遺体捜索の依頼を引き受ける竜胆。この依頼をきっかけに、竜胆は運命に導かれる様に殺人事件へと巻き込まれていく。

福永ありさコメント

そして今回、主演を務める福永ありささんから舞台についてのコメントが届いています。

初主演の意気込み

「今回、初めて主演を務めさせて頂きます!私自身、お芝居を始めたのが今年からで、普段活動しているダンサーやグラビアの他に、この1年間は舞台にも積極的に挑戦をさせて頂きました。そして、今年最後に主演という大きなチャンスを頂き、1年間の集大成だと思い取り組んでいます。プレッシャーもありますが、それ以上に沢山の想いを詰めて、福永ありさにしか出来ない主演を駆け抜けたいと思います!」

作品について

「原田さんの創る世界観は、舞台なのにまるで映画を見ているようで、繊細な部分まで表現して、観に来たお客様を120%で満足させるような作品です。今回も、セリフや感情一つ一つに原田さんのこだわりが詰まっていて、沢山の指導を頂いています。」

アクションシーンについて

「今回の舞台では、岩尾隆明さんがアクションコーディネートをされていて、普段ダンサーとして活動している私を活かしたアクションを付けてくださり、見所も沢山です。とにかくカッコイイ役で、アクションをしている私は新鮮だと思うので、普段とのギャップを観てほしいです!」

最後に

「ファンの皆さんには、この1年間応援してくださった感謝の気持ちを『主演』という形で沢山の想いを舞台に詰めて恩返し出来たらいいなと思っています。是非、今年最後の思い出に足を運んで下さい!!」

福永ありささんが主演を務める舞台「TROUBLE BOX~八巻竜胆★探偵社~」は12 月 21 日から公演開始です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop