”心構えがあれば大丈夫!?”今さら聞けないホストクラブ初体験マニュアル

2016/10/14
放送作家 石原ヒサトシ

ホストクラブにハマって借金を抱えてAV出演!?…という某女性タレントのニュースを聞いて「ホストクラブって怖いよね~」と言いつつ、逆に「どんなところか行ってみたい」「でもハマったら怖い」と思う人も多いはず。

 

そんな好奇心旺盛な女性に朗報が。なんと東京・はとバスが企画しているホストクラブツアー「今宵のあなたはシンデレラ」が話題となっています。

 

 

女性限定で毎週土曜日運行。途中、車中でもホストさんがご案内してくれたり、お店ではシャンパンコールが聞けたりとアゲアゲなナイトシーンが体験できるとのこと。(値段¥9,800)

 

初めてのホストクラブ

バッドイメージが付きまとうホストクラブですが、実際はどうなの?と思い調べてみたら、“夜遊び”と思えばそんなもんじゃないの?って感じでした。そこで初歩的な疑問を解消してみましょう。

 

Q:どんなお店が良い?

まずはお店選び。ネット検索すると専門サイトがあるのでそこから気になるお店をチェックしてみてください。

 

初心者でしたら老舗店がイイようです。お店が長く続いている=優良店と考えて良いと思います。安いだけで店を決めるとボラれる危険性が高くなります。

 

Q:いくら持っていけば良い?

一番気になるのはお金ですよね。

 

大体のお店には、初来店の場合「初回料金」というお得なサービスが有ります。1時間1,000円とか、2時間飲み放題3000円とか、お店によってイロイロ。実際、本当に初回料金以上取らないお店もあります。

 

しかし、延長したり、ホストを指名したり、食べ物を頼んだり、とかする可能性を考えて、総額で1万5000円くらいあれば、って感じ。そう考えると案外遊べそうって思えますよね。行っておきますけど「初回だけ」ですからね。

 

Q:お酒が飲めなくても行ける?

私、下戸だから、という人でも大丈夫。飲み物はソフトドリンクもあり、実際お酒を飲まない人は多いとか。

 

Q:男性と一緒でもいい?

お店にもよりますが概ね大丈夫です。ただし料金は女性より少し高いです。男性と一緒だと安心だからとか、飲み会の流れで来るとか、けっこういるそうです。男性がホストにハマる話は見つかりませんでしたけど(笑)。

 

Q:お店に入ったらどんな流れ?

席に案内されて、ホストさんが登場し、初回料金の説明を受けると思います。優良店なら支払いの時「そんなの聞いてないよ~!」ってことにはならないはず。いかがわしいと思ったら会話をスマホで録音しておくといいです。

 

そのあと隣にホストがやってきて名刺を渡され、飲み物をオーダーしたらトークスタート。話が盛り上がってきたなぁ~と思ってきた10分程でホストが入れ替わります。相手が気になってきたくらいでチェンジする作戦です。

 

その繰り返しです。

 

気に入ったホストを指名すると優先的に隣へ着てくれます。でもそこには指名料金が加算されます。最後に「送り指名」を聞かれます。送り指名とは、お客を入り口外までお見送りしてくれるホストを指名できるというもの。料金はかかりません。

 

_言っておきますけど、私はホストクラブの回し者ではありません(笑)。初回だけなら安いので初回だけのお店巡りをする女性も多いとか。しかし2度目からは金額が違います。普通のお店で抑えたとしても2,3万円は見ておいたほうが良いようです。高級店はもっとかかります。お金に余裕がある人はどうぞ。

 

でも、心にストッパーを持ってください。次は、どうしてハマってしまう人がいるのか?

 

ホストさんのあの手この手

この記事が気に入ったらいいね!しよう

放送作家 石原ヒサトシ
この記事を書いた人

放送作家 石原ヒサトシ

放送作家 「クイズ雑学王」、「ボキャブラ天国」等 バラエティを中心にイロイロやってきました。なんか面白いことないかなぁ~と思いながら日々過ごしています。野球、阪神、競馬、ももクロ、チヌ釣り、家電、クイズ・雑学、料理、酒、神社・仏閣、オカルトなことがスキです。

放送作家 石原ヒサトシが書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop