プロゴルファー石川遼選手とヘルスケアアイテムを展開する株式会社 Artsがアドバイザリー契約を締結!

2019/10/18
マガジンサミット編集部

 今年7月に行われた第87回日本プロゴルフ選手権大会において、見事に優勝を飾った石川遼選手。腰痛などもあり長い不調に陥っていた中、プレーオフの末ハン・ジュンゴン選手を破り、3年ぶりのツアー通算15勝目の優勝となりました。

 そしてこの度、その石川遼選手が2019年10月1日より、株式会社 Artsとアドバイザリー契約を締結しました。

株式会社 Artsは石川遼選手の施術家でもある北川尚史氏が代表を務め、多くのトップアスリート達が信頼を寄せるヘルスケア製品を開発・販売。今後、株式会社 Artsは石川選手に意見やアドバイスを提供してもらいながら、多くの人が楽しく元気に過ごせることを考えた製品作りを行っていきます。

石川選手は試合中にシューズのインソールやバンドなどのArtsの製品を着用。Artsと共に新商品の開発や石川選手オリジナル商品を考案していきます。

 Arts製品の特長

Artsの製品は整骨院「療整院」での約 34 万人という臨床経験に基づいて開発され、骨格や筋肉、神経反射など人間の体を支える本来の能力から考案・開発された製品。「人は骨と筋肉で形成されているため、骨や筋肉バランスが歪むことで、腰痛からむくみまで様々な症状が現れる」という考えから作られています。 

製品にはオリジナルの鉱石(水晶・トルマリン等の複数の鉱石)が配合されており、身体の

筋肉と骨をあるべき場所にもどすよう働きかけます。また、製品は全て医師監修のもとデータがとられ、その効果は明確なものとなっています。

公式サイト http://arts-generation.com/

BALANCIST 

BALANCIST は、身につけることで上半身を正常な姿勢に整え、健康を大きくサポートする画期的なリストバンド、ネックレス。オリジナルの鉱石が配合されており、身体の筋肉と骨をあるべき場所にもどすよう働きかけます。

ARST

人の足は足裏全体ではなく、骨のたった3か所で体を支えています。しかもその3つのバランスは普段座ったり歩いたり、生活するだけで次第に崩れていき、その結果腰痛やひざの痛み、足の変形の原因となる可能性があります。ARSTは靴に入れるだけで重心を理想の 3 点のポイントに導いてくれます。

石川遼選手着用コメント

「重心が爪先にかかり反りやすい腰が癖でしたが、インソール、バランスバンドを使用して姿勢が良くなり重心が安定してきたのを実感しています。」

長い不調を抜け、3年ぶりの優勝を飾った石川遼選手。今後も今まで以上の活躍や、オリジナル商品の展開を期待し、注目していきたいと思います。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop