「ネグリジェっていいね…」美女がナイトウェア姿で闊歩!『ミス・ワールド ナイトウェアコレクション』開催

2019/06/03
岸豊

ナイトウェア姿の美女。これ、なんて素敵な言葉なんでしょうか。

いきなり何言ってんだというツッコミ、痛み入ります。と言いますのも、1日に神奈川県内のパシフィコ横浜にて、オーダーまくらと寝具の専門店「まくらぼ」が『快適睡眠づくりフェア』を開催。世界3大ミスコンテストの中で最長の歴史を持つ「ミス・ワールド」の歴代ジャパン・ファイナリストたちが『ミス・ワールド ナイトウェアコレクション』と銘打ち、ナイトウェア姿でランウェイを闊歩したのです!

当日にお披露目されたコレクションは「Day Dream」(可愛らしく、朗らかに。まるで昼のまどろみのようなコレクション)と「Bewitched Night」(妖艶に、優雅に。大人の嗜好の夜を表現したコレクション)の2つでした。もうね、言葉はいりません。とは言いつつ、これだけ言わせてください。ネグリジェって、いいね…。本当にありがとうございました。目に焼き付けました。

この日はトークセッションも行われました。グラビアアイドルとして活躍中の鈴木ふみ奈さんは「麻雀」へ傾倒しているとのこと。「普段グラビアを中心に活動させていただいているんですけれども、やはりその中で、色々なジャンルのお仕事をさせていただくことが多くて。その一つに、麻雀を勉強させていただいています」と笑顔を見せました。あら~、いいですね。こんな人と雀卓を囲んでみたいですね!

個人的には「マナー講師」の小代田萌花(こよだ もえか)さんにグッときました。この美貌に加えて声がいいんです…(何目線なんだ)。小代田さんは「講師の立場としても、やはり睡眠不足だと活舌が悪くなってしまったり、教えていてもうまく言葉が出てこなかったりとか、そういったことが多いんですけど、『まくらぼ』さんの枕を使うことで、上質な睡眠が取れて。翌朝起きたときに、意識が鮮明になって、いいレッスンができているなあと実感しています」と話していました。小代田さんもこう仰っているのでね、働き盛りの読者諸兄も、睡眠について真剣に考えてみるといいかもしれませんよ!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

岸豊
この記事を書いた人

岸豊

フリーランスのライター/フォトグラファー。1991年生まれ。写真を撮ることが大好きです。Nikon D850、F6、F3を愛用しています。中判も大判も欲しい。 ホームページ→https://www.kyphotography.online/

岸豊が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop