広瀬すずさんの可愛さ爆発!自分らしさを取り戻す瞬間は?

2019/04/09
岸豊

広瀬すず×クロックス=可愛いさ∞。これテスト出ます(何のだ)から、覚えて帰ってくださいね。

NHK連続テレビ小説『なつぞら』で主演を務めている女優の広瀬すずさんが9日、都内で開催された「クロックス グローバルキャンペーン新アンバサダー記者発表会」に出席。アンバサダー就任の心境や、忙しい日々の中で自分らしさを取り戻す瞬間などについて語りました!溢れる輝きと爆発する可愛さ、とくとご覧あれ。

 

今年で3年目を迎える、クロックスのグローバルキャンペーン「Come As You Are ~自分らしく~」で日本人初のアンバサダーに就任した広瀬さんは、ピンクのトップスに白のスカートを合わせた春らしいスタイルで登場。自身初の、世界的キャンペーンにおけるアンバサダー就任の心境を問われると「日本で初めてっていうのが、すごく光栄だなって思いました」としたうえで「有名なアーティストの方だったりとか、役者さんだったりとか、その中でご一緒させていただけたことは、すごくうれしいですね。素直に」とニッコリ。どうですか、このキラキラとした笑顔。

 

そんな広瀬さんは、忙しい日々の中で自分らしさを取り戻す瞬間にも言及。「字を書くことが好きなんですけど、ノートにぶわーって、その日あったこととか、その時の気持ちとか感情を、とりあえずぶわーって書いて。何ページも何ページも書いてってやると、自分の気持ちも整理できるし、『ああ、今自分こう思ってるんだ』っていう風にリセットされて、『ああ、じゃあ頑張ろう』って。ストレス発散にもなるし、けっこうそういう時間、多いかもしれない」と明かします。これは小学生からの習慣だそうで「授業中とかでも、ずっとやってました(笑)。今でもノートを買って、やってます」とも。

 

また、仕事の休憩時間にしていることに話が及ぶと「ジャンプとか、スクワットとかしてます」と言い「休みの日も大体、ジムにだけは外に出て。(ジムに)行って帰ってきた後、ずっと家にいて台本を読んだりとかしているんです」と発言。そして「食べることは大好きなので、とりあえず食べれば動こうという思考になるので(笑)、休憩時間も食べてからずっとジャンプしたりスクワットしたりして。『走りまーす』って言って走らせてもらったりとか、何かしら動いて落ち着いていないかも」と照れ笑いを見せていました。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

岸豊
この記事を書いた人

岸豊

フリーランスのライター/フォトグラファー。1991年生まれ。写真を撮ることが大好きです。Nikon D850、F6、F3を愛用しています。中判も大判も欲しい。 ホームページ→https://www.kyphotography.online/

岸豊が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop