「シェアアトリエつなぐば断熱DIOワークショップ」開催決定!

2018/02/19
みんなのPR

「シェアアトリエつなぐば断熱DIOワークショップ」開催決定!

欲しい暮らしは自分たちでつくろう!〜DIYからDIOへ〜 冬暖かく、夏涼しい身体に優しい気持ちの良い空間を体感できる!

草加商工会議所が支援する「つなぐば家守舎」が地域に開かれた「シェアアトリエ」をはじめます。 「欲しい暮らしは自分たちで。」をコンセプトに「断熱DIOワークショップ」を3月4日(日)に開催します。会場は、シェアアトリエつなぐば(埼玉県草加市八幡町935-4)。参加費は、5000円(ランチ代、保険代込み)です。

 「シェアアトリエつなぐば」では、預けて働く、専業主婦の2択ではなく、利用者同士が共に子供を見守りながら仕事ができる新しい日常を作ります。ここにいるすべての人が家族のように一緒に子育て、仕事、暮らしていく。
「欲しい暮らしは自分たちで。」
つなぐば家守舎が地域に開かれたシェアアトリエをはじめます。

【DIYからDIOへ】 欲しい暮らしは自分たちでつくろう!
 つなぐばでは、アトリエ入居者や近隣の方などみなさんと対話をしながら工事を進めています。欲しいのは自分たちが無理のない等身大の暮らし。DIY(Do it yourself)からDIO(DO it ourselves)へ。誰かに任せるのではなく、みんなで一緒に考えて、つくる。
 今回の断熱DIOワークショップは参加者が実際に手を動かして、その断熱の効果を体感できます。ワークショップが終わったら、ここで得た知識を自分の家でもDIYできることを目標とします。


【ショートレクチャー】 あの断 熱男先生(みかんぐみ竹内昌義さん)に教えてもらおう!
 今回のワークショップには、エコハウスの普及に努め、最近では各地で断熱ワークショップを行われているみかんぐみの竹内昌義さんに監修していただいています。DIOワークショップで身体を動かすだけでなく、なぜ断熱が必要なのか日本の断熱事情をお聞きしていきましょう。そして、あまり暑い寒いがなく快適に暮らすにはどうしたらいいか学ぶことができます!


【ワークショップ】  みんなで作って「体感」!その場でわかる断熱ワークショップ
 今回の断熱DIOワークショップでは断熱内窓や壁断熱、床断熱を予定しています。実際に手を動かして学ぶことができるので、具体的な方法を知ることができます。出来上がると実際に断熱の効果が実感できるのもこのワークショップの面白いところです。断熱内窓は素人でもこんな本格的なものが作れるんだという感動ものです。明日からできる断熱DIOマニュアルも製作中です。


【断熱が体感できるモデルルーム】 毎日来たくなるシェアアトリエの一部を公開します。
 シェアアトリエつなぐばの2階は個室のアトリエがあります。ここは入居者の方が自由につくることができるアトリエです。今回はワークショップでも作る断熱窓、壁断熱などの施工をした毎日来たくなるモデルルームを公開します。
 施工前の部屋も並んでいるので、その差を体感することができるようになっています。



【名称】シェアアトリエつなぐば〜断熱DIOワークショップ〜
【日時】2018年3月4日(日) 9:00〜17:00 ※雨天決行
【会場】シェアアトリエつなぐば(旧サンライズ八幡)(埼玉県草加市八幡町935-4)
【参加費】5000円(ランチ代、保険代込み)※お子様の参加費は1000円。小学校高学年以上が参加目安になります。参加が難しい場合は、お子様向けワークショップも企画しています。
【募集人数】20〜30人程度
【締切】2月25日(日)
【主催】つなぐば家守舎
【協力】草加市役所産業振興課/co-designstudio/1985省エネクラブ武蔵の国
【協賛】今後、ホームページにて公開予定
【お問合せ】担当:co-designstudio小嶋  TEL:048-294-3033  MAIL:tsunaguba.yamorisya@gmail.com

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事を書いた人

みんなのPR

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop