かんぽ生命が「人生 100 年。よりそうかんぽ」をテーマにした新CM2本を公開。それぞれの人生を歩む女性たちを描写

2021/08/18
マガジンサミット編集部

人生100年時代と言われる昨今。皆様は長い人生を生きていくための計画を立てていますでしょうか。貯蓄や保険など、何かあった時のために備えておくことはとても大切なことです。

この度、株式会社かんぽ生命保険(以下「かんぽ生命」)は、2021年8月20日(金)より、「人生 100年。よりそうかんぽ」をキャッチコピーとした新CM の第 2 弾となる「その愛情によりそう」篇、「その一生によりそう」篇を、全国で放送します。

人生100年。よりそうかんぽ

今回のCMキャッチコピー「人生 100 年。よりそうかんぽ」は、「社会に、そしてあなたの人生にどんな変化が起こっても、不安を幸せに、幸せをもっと幸せにするために、あなたの人生にずっとよりそっていく」というかんぽ生命の想いが込められています。

「人生 100 年。よりそうかんぽ」をキャッチコピーとしたCMは、第1弾が今年7月3日(土)から放送され、「家族とともに人生を歩む一人の女性」と「アクティブに人生を歩む一人の女性」が描かれています。

新CM「その愛情によりそう」篇

[https://youtu.be/PQIL5o7a0HE]

「その愛情によりそう」篇では家族とともに娘を大切に育てる一人の女性を、「その一生によりそう篇」では郵便局を古くから利用している一人の女性を描いています。CM の映像の中には、動画サイトの再生画面を模した「シークバー(再生バー)」があり、登場人物たちの人生を表現しています。

「その愛情によりそう」篇ストーリー

結婚、出産と人生を歩んで行く女性。娘の成長を喜ぶシーンや、学資保険の話を聞きに郵便局を訪れるシーンが描写されていきます。

その他にも早送りの演出を使うことで、人生には様々な場面があることを表現。娘の成長とそれを見守る家族が過ごす時の流れを描いています。

「その一生によりそう」篇

[https://youtu.be/FheOt4DWO8E]

「その一生によりそう」篇ストーリー

こちらのCMは、自宅で郵便局員や娘と一緒に自身が加入している保険の契約内容を確認する場面から始まります。

若いころの回想シーンでは、郵便局と長く付き合いのあることを表現。後半では孫を含めた三世代の仲睦まじい様子と、その様子を見守る郵便局員が写し出されています。

出演者プロフィール

優季(ゆき)

北海道出身。広告モデルやファッションモデルとして活躍。代表作にN organic 「素肌篇」、ダイワハウス「生きる場所へ」篇、資生堂「エリクシール」など。

もりくぼまゆみ

1965 年 10 月 30 日生まれ、東京都出身。20 歳からモデルを始め、数々の CM や雑誌などで活躍。「ヤクルト」の CM でのヤクルトレディや、「リクルートスタッフィング」の CMなどに出演。

 

「人生 100 年。よりそうかんぽ」をキャッチコピーとした2本のCMでした。こちらのCMは、2021 年 8 月 20 日(金)より全国で放送開始となっています。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞
    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop