製造から「約10年経過」のカセットこんろに事故リスク!新品に無料交換するSNSキャンペーン開催

2020/11/05
マガジンサミット編集部

日本ガス石油機器工業会は、11月2日より「カセットこんろ・ボンベ 安全・安心キャンペーン!」を開始するにあたり、20~70代のカセットこんろユーザー1,000名を対象とした使用実態調査を実施。事故につながるリスクが高い「製造から10年以上経過しているカセットこんろ」を「10年こんろ」と命名し、その所有率を調べたところ、実に約5人に1人が「10年こんろ」を使用していることが判明しました。

また、カセットこんろの買い替えの目安が「製造年から10年」であることを知っている人はわずか10%であることが明らかになっています。
   
同調査では、はじめに「ご自宅のカセットこんろを、どのような目的で所有・使用していますか?」と質問。「鍋料理の調理」が77%で最多となりました。また、ほかにも「防災用」(35%)、「焼肉の調理」(19%)、「アウトドアでの調理」(15%)など、さまざまな用途で使用されているようです。

                
続いて「自宅のカセットこんろの購入時期」を聞いたところ、約5人に1人(23%)が「10年以上前」と回答。 しかし同工業会によると、カセットこんろは製造から10年以上が経過すると、経年劣化によりガス漏れなどの事故につながるリスクが高まるとのこと。「購入が10年以上前」ということは、必然的に「製造も10年以上前」ということになるため、約5人に1人は事故のリスクが高いカセットこんろを使用していることになります。

特に「50代」および「60~70代」の中高年世代は、製造・購入から10年以上が経過した「10年こんろ」を使用している割合が高く、各世代の3割を超えています(いずれも31%)。また、全体の約7人に1人(16%)は購入時期が「わからない」と答えており、知らず知らずのうちに「10年こんろ」を使っている人がいる可能性も示唆されました。

また、カセットこんろを「購入した年」と「実際に製造された年」は必ずしも同じとは限りません。「購入」からは10年未満だとしても、「製造」からは10年以上が経過していることも考えられるため、安全に使用するうえでは、カセットこんろの本体側面に貼られている銘板シールで製造年を確認する必要があります。

ところが、「自宅のカセットこんろの製造年を確認したことはありますか?」と聞いたところ、「確認したことがあり製造年を覚えている」人はわずか5%という結果に。大多数の73%は「確認したこと自体ない」と答えており、確認していても「製造年を覚えていない」人が22%と約5人に1人にのぼりました。

こうした実態をふまえ、あらためて「製造から10年以上経過したカセットこんろは、経年劣化により事故につながる危険性が高いことを知っていましたか?」と聞いたところ、約9割(87%)が「知らなかった」と回答。また、日本ガス石油機器工業会は「経年劣化」によるカセットこんろの事故を防ぐために、買い替えの目安を「約10年」と定めていますが、この「買い替えの目安」を知らなかった人も90%にのぼりました。

カセットこんろの使用に欠かせない「カセットボンベ」も、製造年から一定期間が経つと「経年劣化」により事故につながるリスクが高まります。そこで「カセットボンベを使用する際、製造年を確認していますか?」と聞いたところ、47%が「まったく確認していない」、29%が「確認しないことが多い」と回答しました。

日本ガス石油機器工業会では「カセットボンベ」の使用期限の目安を「約7年」と定めていますが、この使用期限の目安を「知らなかった」人も約9割(87%)にのぼりました。また、カセットボンべは捨てる際にも注意が必要。もしガスが残ったまま捨ててしまうと、ごみ収集車内でガスが漏れ火災の原因になったり、焼却炉で爆発がおきるような事故につながったりする可能性が生じます。ボンベを振ってみて“シャカシャカ”音がしたらまだガスが残っている証拠ですので、処分をする際には必ず振って確認するようにしましょう。

約5人に1人(23%)が「10年以上前」に購入したこんろを使用しているという実態をふまえ、日本ガス石油機器工業会は11月2日より、「カセットこんろ・ボンベ 安全・安心キャンペーン!」を実施。キャンペーン当選者の自宅や実家にある、製造年が10年以上経過したカセットこんろを新品のこんろに交換する(※1)Twitterキャンペーンとなっています。

応募方法は、キャンペーン用公式Twitterアカウント「@JGKA_campaign」をフォローし、カセットこんろの製造年月(※2)がわかるように写真を撮影。ハッシュタグ「#10年こんろ」をつけて写真をTwitterで投稿すれば完了。撮影・投稿するカセットこんろが「製造されてから10年以上経過しているものであること」が応募条件となります。

応募者のなかから、抽選で500名に新品カセットこんろをプレゼント(※3)。応募期間は11月2日~2021年1月31日23:59まで。

さらに、キャンペーン用Twitterアカウント「@JGKA_campaign」をフォローのうえ、対象ツイートをリツイートすると抽選で合計1,000名にミスタードーナツ ギフトチケット(500円)が当たるWチャンス企画も実施。こちらの応募期間は11月2日~11月30日まで。

キャンペーンの詳細は、以下の特設ページにて確認できます。

カセットこんろ・ボンベ 安全・安心キャンペーン!」特設ページ
https://www.jgka.or.jp/campaign/cassette/index.html

※1:当選者の方に新品のカセットこんろをお届けします。古いこんろの引き取りはおこないませんので、処分は当選者様自身にお願いいたします。

※2:本体の側面に貼ってある、製造年月の表示シールを確認してください。

※3:ご当選の賞品につきましては、製品・メーカーをご指定いただけません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop