中毒者続出!?噂のローソン「悪魔の」シリーズを食べ比べてみた!

2019/01/28
いとう

読者のみなさまよ、「悪魔のおにぎり」をご存知でしょうか…

昨年10月にローソンで販売されたこの「悪魔のおにぎり」は白だしで炊いたご飯に、「天かす」「青のり」「天つゆ」を混ぜ込んで握ったおにぎり、という日本人なら誰しもがはまってしまうような味で構成された幻のおにぎりなのです!

キャッチコピーは「病み付き注意、悪魔のような誘惑。」

発売当初から中毒者続出となり、なんと12月4日までで1000万個突破する大ヒットを記録しています。そんな「悪魔のおにぎり」から1/22日発売の新シリーズが登場しました…。

その名も、

「悪魔のパン」

「悪魔のトースト」

また中毒者が続出してしまうのでしょうか…。今日は気になるこちらの2つの新商品を実際に食べてみたいと思います。

「悪魔のパン」

ビジュアルが強い…

悪魔のおにぎりで実証されたあの天かす・あおさ・天つゆの和風黄金トリオをパンと合わせるものすごい食べ物!かつお節香る…なんてキャッチコピーのパンは今までにあったのでしょうか…。おにぎりでおいしかったから、パンでもいけるやろ、なんて安直な考えでやってませんか、ローソンさん!

値段は150円(税込)カロリーは335calとお財布にも体にも良心的。

見た目もすごい…天かすが表面に浮いていてなんだか強烈です。

味は…

ん、なんとも言えない。

天つゆ・天かす・あおさにマヨネーズが加わって、洋風お好み焼きみたいな味をしてました。筆者の朝ごはんにはちょっと重かったです。おやつとかにはちょうどいい味かも。

冷たいとちょっと硬いのが気になるので、あっためて表面のマヨネーズを溶かして食べると美味しいです!意外とこの和風トリオがパンにも合うのは意外でした!

「悪魔のトースト」

次に悪魔のトーストです。

こちらは、天かす・あおさ・天つゆの和風黄金トリオではなく、たっぷりのチーズにお砂糖をかけたシュガーチーズトーストです。

値段は125円(税込)カロリーは230calとこちらも良心的な数値ですね。

それではさっそく…いただきます!

!!!美味しい!!

期待を裏切らないシュガーチーズの絶対の組み合わせは最高でした。パンの耳が硬いのがちょっと難点ですが、おやつ感覚でサクッと食べられちゃう美味しい菓子パンです。こちらもチーズが表面にかかっているので、電子レンジで温めてから食べるともっと美味しいと思います。

いかがでしたでしょうか。

中毒者続出の噂のローソン「悪魔の」シリーズぜひ皆さんも食べてみてくださいね。病み付きになる可能性もありますので、自己判断でお願いいたしますね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

いとう
この記事を書いた人

いとう

フリーライター/モデル/マーケター ミスiD2019文芸賞。出演も制作も運用もできるマルチなクリエイターを目指して活動中。怠惰な顔です。 Twitter:いとう Instagram:as_sakana.dot

いとうが書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop