「人生の楽しみは誰にとっても必要」オンオフはっきりした治療で糖尿病患者を支える松本クリニックとは

2021/07/09
マガジンサミット編集部

TBSラジオ 「テンカイズα」にて紹介された松本クリニック

院長・松本和隆さんの今後のテンカイとは?

宇賀:テンカイズα

この番組は、TBSラジオで放送中「テンカイズ」の番組内だけでは紹介しきれないアツイ人たちをYouTube限定で紹介して行く番組です。業界で活躍する様々な人に迫ります。

今日のゲストは松本クリニック院長の松本和隆さんです。

松本:よろしくお願いします。

宇賀:早速ですが、松本クリニックはどの様なクリニックなのですか?

松本:内科の開業医として、糖尿病をはじめとした生活習慣病を主に診ています。

宇賀:どういった特徴があるのですか?

松本:今日もこちらにあるのですが、昔からよくギターを弾いています。そこで、ギターに囲まれて仕事がしたいなということで、ギターをモチーフにしたクリニックをつくりました。地元からは「ギターのクリニック」とランドマークになっていまして、非常に良かったなと思っています。

宇賀:ギターは先生の趣味だけではなくて、治療の方にも関係があるのですか?

松本:そうですね、私なりのメッセージが実はあります。

糖尿病をはじめ、生活習慣病の治療は長く続くので、どうしても疲れてしまいます。そこで、患者さんにも趣味を持っていただきたいなと思っています。まずは私がこのように率先してギターを弾いて、自分の趣味で人生を楽しんでる姿を見ていただけるようにしています。患者さんにも個人の趣味を持ちながら治療を続けていただいたらと思っています。

宇賀なつみ:ご専門が糖尿病ということなのですが、今糖尿病はどのような状況にあるんですか?

松本:糖尿病に限って言いますと、患者さん及び前段階の予備軍の方含めて大体2,000万人位いるのではないかと考えられています。

糖尿病に掛かる年間医療費は約1兆3000億円くらい。お亡くなりになられる方も年間13,000人くらいいて、非常に深刻な問題なのではないかと思います。

宇賀:どうしてそんなに沢山の方が糖尿病になってしまうと思われますか。

松本:肥満が強く関わってきているんです。

食事はどうしても洋風になっていますし、特に私がいる田舎なんかは車がないと生活できませんので、歩いたり運動したりという習慣が非常に少なくなっているんですね。

肥満が起こると血糖値、血圧、コレステロールが非常に高くなっていきますので、遺伝に加えて生活習慣の原因になっていると言われています。

宇賀:そういった患者さんに対して、松本クリニックはどういった特徴があるクリニックになりますか?

松本:食事、運動それぞれ専門の人間がいることです。管理栄養士や理学療法士、食事のプロ運動のプロからしっかりと指導させていただきます。看護師も、フット指導師、足の合併症などもしっかり指導が出来るスタッフを置いて、トータル的に管理していきたいなということで取り組んでいます。

宇賀:治療が続くとなると気持ちが落ち込んでしまう方も多いんですかね。

松本:そうですね。糖尿病になったら、「一生治らないのか」「旅行には行きません」「孫の結婚式もやめました」などと言われることもあります。

でも、そんなことでは人生楽しめないですよね。そこで、「旅行に行きたいときは是非行って下さい。」「お孫さんの結婚式も是非行ってください。フルコースは程々にして帰って来たら、しっかり治療に取り組みましょうね。」などと声をかけます。

人生の楽しみは誰にとっても必要だと私は思っていまして、今後もこういったオンオフをはっきりした治療をしていただけたらと思っています。

宇賀:では最後に松本さんの今後のテンカイズを教えて下さい。

松本:三重県は、お医者さんが非常に少ないんです。

なので、私のクリニックへ近隣の大きな総合病院に勤めている研修医の先生に見学に来ていただいて、こんなことやっていると見ていただいたりとか、そういうことで地域医療に親しんでもらえたらと思っています。

すでにこれらを目指して若手育成、意識向上に取り組んでいます。私のクリニックで言えば「チームフラワーヒル」という糖尿病の患者会というのをつくり、定期的に患者さんに集まっていただいて、患者さん同士で生活習慣について喋っていただく、など企画もしています。色々やりたいはことあるんですが、一つ一つ取り組んでいきたいと思っています。

宇賀:ありがとうございます。

様々な分野で活躍する企業や人を分析するテンカイズアルファ、いかがでしたか。

本日のゲストは糖尿病治療に光をもたらす松本和隆さんでした。

テンカイズ

TBSラジオで毎週水曜日よる9時から放送中。

FM905、AM 954、TBSラジオも視聴可能

テンカイズ公式ページ:https://www.tbsradio.jp/488165

Twitter:@TBS_TENKAIZU

医療法人松徳会 松本クリニック

http://www.matumoto-clinic.jp/

診療科目

・糖尿病内科 内分泌内科 内科

・フットケア(神経障害・血流障害の検査)

・栄養指導、運動療法指導

・禁煙外来

院長:松本和隆

三重大学医学部附属病院の糖尿病・内分泌内科で副科長と病棟医長、医療法人松徳会 花の丘病院で副院長、糖尿病内科医長を経て医療法人松徳会 松本クリニックを開設。同時に、三重大学医学部で非常勤講師として医学部学生や研修医に対する教育・指導を行う。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞
    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop