齋藤飛鳥(20)、「CM NOW」に登場しCM撮影の裏話や思い出話などを語る

2018/12/11
マガジンサミット編集部

乃木坂46のメンバー・齋藤飛鳥さんが、12月10日発売の雑誌「CM NOW」Vol.196の表紙に登場しました!齋藤飛鳥さんは東京都出身の現在20歳。乃木坂46の1期生メンバーとして活躍。2018年10月公開の映画「あの頃、君を追いかけた」ではヒロイン役を務めました。

齋藤さんが同誌に登場するのは、初登場時のVol.183、2度目のVol.188に続いて今回で3回目。20歳になってからCM NOWでは初の撮り下ろしとなりました。ここ最近ではソロでのCM出演はもちろん、映画「あの頃、君を追いかけた」の出演など、ますます大活躍の齋藤さん。

これまでとはちょっと違う、大人の表情を見せるため、スタジオではグリーンに囲まれた撮影からスタート。スタッフから「いい!」「かわいすぎる!」などの声がかかる中、カメラマンからは「ボターニカル!!」と魂の叫びが。齋藤さんはクールなイメージでの撮影から一転、思わず笑ってしまったそうです。

インタビューは、CM撮影の裏話や思い出話、20歳になってからのこと、映画共演で打ち解けたという ほのす(松本穂香さん)のことなど、ボリューム満点の内容となっています。また付録には、齋藤飛鳥さん片面オリジナルポスター、2019年オリジナルCMNOWカレンダーが付属しています。

齋藤飛鳥さんが表紙を飾る「CM NOW」Vol.196は12月10日発売です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop