植毛手術のプロフェッショナル集団が集まる親和クリニック新宿院のカウンセリングにお伺いしました

2019/06/03
マガジンサミット編集部


※カウンセリング前にクリニックの扉写真を撮らせて頂きました

現在30代後半に突入したことで、薄毛が気になりはじめていた筆者は、AGA治療、発育サロン、市販の育毛剤を試してもの、なかなか目に見えた効果が出ず...。その為、思い切ってネット上での口コミや評価が高く、植毛を専門で行っている有名な植毛クリニック「親和クリニック新宿院」に初回カウンセリングを予約して、お伺いしました。

植毛のイメージは正直薄毛治療の中でも「敷居が高い」イメージがあった為、カウンセリング前日から緊張しましたが、実際にカウンセリングへお伺いした結果、とても親切で詳しくカウンセリングにご対応頂いた為、薄毛治療を治すには親和クリニックさんでの植毛が最適である事が分かりました。

親和クリニック新宿院ってどんな院でしょうか?

今回カウンセリングでお伺いする事にした親和クリニック新宿院様から特別に許可を頂き、カウンセリング体験を記事化致します。

親和クリニック新宿院とはどの様なクリニックであるかカウンセリングへ行ってみた中で感じたことをご紹介致します。

駅から近い為とても気持ちが楽でした

場所は新宿三丁目の駅から徒歩1分で到着する立地条件は、駅から直進で到着する事からとても分かりやすい場所にある為、アクセス条件は文句なしです。

カウンセリングへ実際に行って思ったのが、カウンセリング前の不安や緊張している気持ちでいる側としては、駅近で分かりやすい場所にクリニックがあるのは精神的に楽な気持ちになれます。

患者様の悩みを理解している植毛クリニック

親和クリニックは「植毛専門のクリニック」である為、薄毛について「様々な理由」と「様々な年代」の方に沿った形のお悩みを解消してくれる植毛専門クリニックであるかと思います。

「生え際・後頭部・全体」と言った「頭部別による薄毛の悩み」、「若い頃からのコンプレックス・老化現象」と言った「年齢による薄毛の悩み」、「人前に出る事の多い方・時間とお金に余裕のある方・事故や手術により出来た傷痕」と言った「生活面から出てくる薄毛を改善したい意識」をクリニック側がご理解した中で、患者様のニーズに沿った形で施術を実施してくれる様です。

年間約1,000人もの方の手術を実践している親和クリニックだからこそ、患者様の気持ちに寄り添ってくれるユーザーファーストな考えを持つ植毛専門クリニックであると思いました。

薄毛で「今現在」お悩みな方を助けるクリニック

カウンセリングを受けた時に感じた大きな点として、親和クリニックさんは今現在薄毛でお悩みの方を救うことに対して全力に取り組むクリニックであると思いました。

現在薄毛ではない方でも、老化を感じてくる事で将来自分の髪が薄くなってくるのではないかと言った不安を予防するといった薄毛防止や延命を目的とした病院ではなく、今現在薄毛にお悩みな方が「薄毛を治したい」とリアルタイムで薄毛にお悩みの方が行くべきクリニックであると思いました。

東京都内に多くの植毛クリニックがある中で親和クリニック新宿院にカウンセリングへ行こうと思った理由


特別にクリニックの受付写真を撮らせて頂きました(原則撮影は禁止です)

東京都内には多くの薄毛治療クリニックがある中で、なぜ親和クリニック新宿院へカウンセリングに行こうと思ったのか?

カウンセリングを受ける切っ掛けになったのが、親和クリニックのHPを見て感じた以下の理由で、カウンセリングを受けに行くことを決定しました。今まで色々な薄毛治療についてのHPを見てきましたが、圧倒的に専門性と信頼性が高いと感じました。

それでは、私がなぜ親和クリニック様にカウンセリングへ行く事になった理由を説明していきたいと思います。


①植毛についての専門性が高いクリニック

親和クリニックにカウンセリングに行こうと思った理由は、公式ホームページ内の植毛に関する情報量が多く、細かく解説していたところに高い専門性や信頼性を感じたからです。

学び尽くされた情報を見るだけで、植毛に関する知識が増えて、ナイーブな印象が消え、前向きな気持ちになれたので親和クリニックに興味が湧いてきました。

また、私自身今までAGAや育毛剤を試してきた中で、薄毛に関する情報を調査してきた為、人より植毛についての知識もあります。

そんな中、親和クリニックさんのホームページは薄毛の知識が多少ある素人である私から見ても、「非常に分かりやすい」「情報が細かい」という事から信頼性の高さも伺えました。


ちなみに、某植毛クリニックは親和クリニックのホームページの内容を引用していることが多いとのこと。

他のクリニックが参考にするほど、植毛に関する知識が豊富なことも安心できるポイントの一つです。

②ドクターの方々が信頼性の高い植毛クリニック

親和クリニックのドクターは、外科や形成外科での経験が豊富で有名な先生が担当している為、非常に信頼性が高いクリニックであると思いました。。

親和クリニックは、自毛植毛業界で大注目の「音田正光医師」が2014年に独立開業をしたFUE(=1毛穴単位で毛根を採取する方法)専用のクリニックなんだとか。

従来の植毛クリニックでは、在籍している医師に関する情報が少ないケースがほとんどですが、親和クリニックでは、施術をする医師はもちろん、看護師やスタッフのプロフィールが掲載されていることも魅力的です。

「チーム医療」をどこよりも早く取り入れて、お客様が安心して来院できるよう、スタッフ全員で一丸となってサポートしてくれます。

さらに、ホームページを見ていくと、大学教授や有識者と言った「権威性の高い第三者」からご好評を頂いている点を見ると、親和クリニックさんがより信頼性の高いクリニックであることが分かりました。

植毛は手術である為、情報量が少ないとなにかと不安になりますが、親和クリニックは一つ一つ丁寧に解説している点や信頼性の高い点が明確的である為、安心してカウンセリングに行くことができると思いました。


③自毛植毛で口コミや評判が良かった

植毛クリニックを探す際に見かける事の多い「口コミ・評判サイト」の中には、「痛すぎて耐えられなかった」「増毛できたのか良く分からない」と言った残念なお声もあります。。

 そのような中で、親和クリニック新宿院の口コミや評判を調べてみた所、技術の高さを評価した内容の口コミや評判で安心出来たのが、親和クリニックさんのカウンセリングを受けようと思ったきっかけです。また、植毛手術の内容だけでなくカウンセラーさんや看護師さんをはじめとしたスタッフの方の対応まで好評な口コミや評判も複数見かけた事で、さらにカウンセリングに行ってみたいと思いました。


④住まいを理由に新宿周辺で探したかった

親和クリニック新宿院を選んだ最後の理由は、個人的な内容となりますが、新宿周辺のクリニックを探していたことがあげられます。

通院する必要がないので自宅に近くなくても良いかと思いましたが、自宅や職場が比較的新宿駅近くで、遠方まで足を運ぶのは気が重いと感じました。

親和クリニック新宿院は、新宿3丁目駅から徒歩1分と好立地にあるので、新宿近辺にお住まいの方や職場がある方であれば、気軽にカウンセリングへ行くことができます。

新宿3丁目駅は、新宿駅の隣であり、都内の主要沿線に精通している為、電車移動でもスムーズに移動出来るのは、交通の便も良いと思いました。

それに、新宿周辺にはオフィスビルやショッピングスポットが多数あり、常にざわついているので周りの目も気にせず院内に入館できることも好都合だと感じました。

親和クリニック新宿院でカウンセリングを受けたい方

実際に受けたから紹介出来るカウンセリングの流れを紹介


※特別にクリニックのカウンセリング風景の写真を撮らせて頂きました(原則撮影は禁止です)

ここからは、実際に私がカウンセリングを受けた体験談を基にした流れを説明していきます。カウンセリングに足を運ぶ際のイメージが付きやすいかと思います。

カウンセリング予約から施術予約までのフローを実際に体験した内容を基に特別インタビューをしながらカウンセリングを受ける事が出来ましたので、、親和クリニックさんのカウンセリングフローを他のどのサイトよりも「詳しく」「具体的に」に書かれているかと思います。さっそくチェックしていきましょう。
①初診予約(ネットから)予約日時確定
まずは、親和クリニックの公式ホームページを開き、ネットにて初診予約を行います。私は、ネット予約が慣れている方ではありませんが簡単に予約日時を確定することができました。

記載する項目は以下の通りです。

•    名前
•    性別
•    年齢
•    電話番号
•    希望のクリニック
•    希望の治療内容
•    希望日時
•    気になる箇所

これらの項目に加えて、ご希望や不明点を記載するスペースも設けられているので、必要であればカウンセリング前に「疑問に思っている点」や「解決したい点」をメールフォームにに入れて解決することも可能かと思います。 
親和クリニック予約フォーム

②メールかお電話でやり取り
薄毛の悩みやクリニック自体に不安を抱えている方も多いですよね。実際に、筆者も自毛植毛に関して様々な不安を持っていましたが、親和クリニックからの電話でのやりとりで少し解消できました。メールやお電話に関しては、「カウンセリングご来社の日程の確認」「メールフォームで入れた疑問点の回答をカウンセリング前にお伝えします。


③前日確認のお電話
親和クリニックは、カウンセリング予約日の前日に確認の電話を一本入れてくれます。なぜ電話を入れるのかは、カウンセリングの日に担当してくださる医師による診断があるのでキャンセルがないように前日にしっかり確認するそうです。


④受付で問診票記載
カウンセリング当日です。私は当日のカウンセリングへ行った時には、受付や待合室で他のお客様と顔を合わせることがありませんでした。
どうやら完全予約制になっているため、周りの人に知られたくない人も安心してカウンセリングに足を運べるようになっているそうです。受付が終わったら問診票を記載していきます。薄毛の症状はもちろんですが、現在の健康状態などの項目もありました。その後、診断のため写真撮影があり、現状を把握します。


⑤カウンセリングルームへ、カウンセラーがお悩みを聞いてくれる
まずは、患者様はカウンセリングルームへ行ってカウンセラーがどのような悩みを抱えているのかを聞いてくれます。

親和クリニックには、カウンセラー自身が薄毛で悩んでいた人、かつ、ご自身も自毛植毛施術を受けた人もいるそうで、自分ごとのように相談に乗ってくれたので非常に好印象でした。

ここでのカウンセリングは、約1時間前後の設けて頂いているので薄毛に関する悩みを全て解決できるかと思います。

⑥先生の説明(診察室で)
カウンセラーの方とのカウンセリングが終了しましたら、次に診察として先生と現在の「状態」「悩み」「植毛」に関することについてお話しします。植毛におけるメリットばかりではなくデメリットも教えてくれる為、植毛について知識を深めた状況で植毛治療を受けるか受けないかを決めることができました。

医師との面談、診察は約30分程度であっと言う間に過ぎますが、「カウンセラーの方」と「先生」2名体制で植毛に対する悩みを親身に回答してくれる為、植毛に関する疑問がなくなったり、治療に対して前向きになれます。

⑦カウンセラーと今後について相談(医療ローンの相談もここで)
再び、カウンセラーの方がいるカウンセリング専用の部屋へ行き、治療の流れや費用に関するお話しをします。ここで、治療プランの見積などのお金に対する具体的な内容も提出してくれるので漠然とした費用の不安も解消できました。

医療ローンをはじめ、植毛についての「費用」にまつわることなどをメインに30分前後相談できます。


⑧(施術希望の場合は)採血
医師やカウンセラーと話した時点で、施術を希望する場合は採血をします。採血は手術を行なうに辺り、身体的なリスクがないかを念のため確認するためだそうです。

最短で翌日に採血結果が出るので、翌日から施術を受けることが可能です。採血にかかる時間は、約10分程度でした。

なお、当日に施術を行うことは出来ないとのことでした。(※事前に問診や採血を済ませてある場合は当日の手術も可能)


⑨施術予約
採血を行う大半の方は、施術を予約するとのことでした。気持ちが冷めないうちに、施術予約をとって憧れのヘアスタイルを手に入れるべきだと思います。

他のクリニックにありがちな、カウンセリング後の強引な営業は一切しないそうなので、ここで一歩を踏み出さなければ誰も背中を押してくれません。

親和クリニック新宿院でカウンセリングを受けたい方

ネットには載っていない親和クリニック新宿院のカウンセリング当日の待合室やカウンセリングフローを紹介


※特別にクリニックの待合室の写真を撮らせて頂きました(原則撮影は禁止です)

植毛クリニックのカウンセリングに関しては、ネットの情報だけではよく分からないことも多いですよね。そこで、実際に親和クリニック新宿院でカウンセリング体験して感じたことや思ったことを包み隠さずお伝えします。

①待ち時間中に第三者の方と顔を合わせる事は無い
カウンセリングまでの待ち時間は5分以内で、待合場所は静かな雰囲気な為、第三者の目は気にならない院内に入ってカウンセリングまでの待ち時間はたったの5分だったのでスムーズにお案内頂けたと言う好印象です。

待合室は落ち着いた空間で、周りに人もいないので第三者の目を気にせずゆったりと待つことができました。

②カウンセリング時間は平均1.5時間~2時間
カウンセリングは約2時間で終了した(カウンセリングに来る方の大半は平均1~2時間位で終了することがほとんどの様です)「カウンセリング1時間、診断30分、採血10分、今後のお話しについて20分」とトータル約2時間程度で終了しました。

カウンセラーにお尋ねしたところ、カウンセリングに来る方の大半が平均1~2時間前後で終了するとのこと。忙しい時に来館するとバタバタしてしまうので時間にゆとりがあるときに、カウンセリングの予約をするといいかと思います。

③カウンセリング時間では分からない事を遠慮せず聞くべし!!
1~2時間のカウンセリングを長いか短いかを考えるのはその人次第だが、聞きたいことを十分に聞ける時間帯としてはベストだった前述した通り、1~2時間のカウンセリングは人によっては長いと感じるかもしれません

ですが、植毛に関する疑問や不安点はかなり多いので、全てを聞ける時間帯としてはベストだったと感じました。

④カウンセリングは分かりやすく丁寧に対応
カウンセラーの方は親切且つ丁寧で分かりやすく解説してくれる。手術内容を比喩表現で説明してくれたのが分かりやすかったカウンセラーの方は、以前親和クリニックにて植毛を経験しており実体験をもとに話してくれたので非常に分かりやすく信頼できました。

不安なことを全て解消してくれるので、納得した上で手術に臨めると感じました。

親和クリニック新宿院でカウンセリングを受けたい方

カウンセリングを実際に受けた時に聞いた内容を詳しく紹介


※特別にクリニックのカウンセリング風景の写真を撮らせて頂きました(原則撮影は禁止です)

ここからは、私が実際にカウンセリング時に話し合った内容を書いていきます。

HPの情報だけよりもリアルな実体験をまとめていくので参考にしてみてください。


①植毛=大きなリスクのある手術ではないこと
植毛といえば、術中や術後に強い痛みがあったり、一生残る傷が出来てしまったりとリスクがある手術と言うイメージがありませんか?

実際に手術を受けた大半の方は、「術中・術後」問わず痛みはほぼなく、あっと言う間に完結すると言った方が大半でした 。

そして、全員ではないにせよ、一部植毛治療を受けた方の中で植毛後に起こりうる後遺症は、移植部の赤み、むくみ、わずかなヒリヒリ感、つっぱり感などがあるだけですべて一時的なものなので1週間~10日程度辛抱すれば解放されます。

私は以前、薄毛改善として「AGA治療」(=薬による治療)が手軽に行える上に薄毛が治る。と思い込んでいました。

ですが、実際にはAGA治療薬だけで薄毛の悩みが解決できることはほぼありません。

薬の効果は薄毛の進行予防と僅かな毛質の改善程度なので、いくらAGA治療にお金を使っても劇的に薄毛が改善されることはほぼないとのこと。

それならば、1回の植毛手術でサクッと薄毛の悩みから解放された方がいいですよね。ちなみにコストパフォーマンスもAGA治療で定期的に費用が掛かってしまうのであれば、植毛治療1回の手術で薄毛の悩みから改善される期待値が高いです。

②「自毛植毛」は唯一、自分の髪の毛がしっかり生える手法。

自毛植毛は、薄毛治療の中で今現在自分の髪の毛がしっかりと生えてくる方法だと分かりました。

実際に、長年育毛剤やAGAなど薬を使ってきましたが、これらの薄毛治療については、後退を防いでくれるものの髪が生えることはありませんでした。

特に、生え際(おでこ)には薬が効きにくいようで、私が個人的に感じたことは植毛しか方法がないと実感しました。


③ロボット植毛もあるが、ドクター経験こそが自然なばれない仕上がりを可能にすること
最近は、ロボット植毛が話題となっていましたが、人の毛の流れに沿って毛根を採取したり、移植したりすることは機械的な作業では実現することが難しいかと思います。。

 ロボット植毛では適切に毛根が採取できなかったり、不自然な傷跡や仕上がりが目に付いてしまう可能性も。

親和クリニックの様な経験と知識が豊富なドクターが植毛手術を行う際には一本一本毛の流れを考慮しながら採取&植毛してくれるので、植毛としては極めて自然な仕上がりになるそうです。

④AGA治療(投薬)と植毛手術の併用が一番
先ほど、AGA治療だけでは薄毛を根本的に改善することはできないと述べました。

ですが、髪の毛の後退を防ぐことはできるので植毛手術後にもAGA治療を並行して行うべきです。

逆に植毛手術では、AGA治療のように既存の髪の毛の薄毛を防ぐことはできないので、内服薬を併用することが薄毛治療の大切なポイントだと言えます。

親和クリニック新宿院でカウンセリングを受けたい方

カウンセリング時に聞いた「質問と回答」について


※特別にクリニックのカウンセリング風景の写真を撮らせて頂きました(原則撮影は禁止です)


カウンセリングを行っていただいた際に、私の中で疑問だった点をカウンセラーの方にお聞き出来ましたので、Q&A方式で質問内容を答えていきます。

①自毛植毛と人工植毛の違いはなにか?
自毛植毛は、自分の髪の毛(後頭部)を誰にもバレない程度に刈り上げて、薄毛が気になる部分に植えます。一方で人工植毛は、ポリエステルやナイロンなどの合成繊維でできた人工毛を植毛針で埋め込む手術です。

②術後に傷は残るのか?
一般的な植毛では術後の傷が残ってしまうケースもありますが、親和クリニックでは極の0.63㎜パンチを使用するので傷に残るリスクはごく僅かです。また、手術後の経過が2~3か月以上過ぎれば、傷はほとんど見えない状態へと戻ります。

③カウンセリングしたその日に手術が出来るか?
カウンセリング当日に手術を受けることはできません。というのも、採血の結果で「体質」や「健康状態」を把握してからでなければ手術は勧められないからです。

採血結果は最短翌日に出るので、翌日から手術を受けることができます。
※例外として、問診票と採血結果を事前に提出してあれば、初めての来院=手術日とすることも可能です。遠方にお住まいの患者様などが、このような流れを取ることも多いそうです。

④自毛植毛手術で失敗したことはあるか?
従来の植毛手術ではデザインや植え方で失敗する例もいくつかあるそうですが、親和クリニックでは最新技術とドクターの経験と技術によりそのようなミスはほぼないとのこと。

また、失敗の定義をどこに置くかによるが、植えた毛が生えなかったことはありません。手術後の定着率は具体的に調査していないが、植えた個所のおおよそ9割は生えると断言していました。

⑤機械操作で行う自毛植毛との違いは何か?
機械操作で行う自毛植毛では単純作業による植毛になるため、不自然さが否めません。ドクターが1本1本良質な毛根を選んで採取し、埋め込むのとは圧倒的に仕上がりに差が出ます。

⑥術後の頭皮状態がどうなるか教えてほしい
術後の頭皮状態は、人によって様々でほぼ全く違和感が無い人もいれば、1か月程度軽い違和感の有る人もいるそうです。耐えられないレベルの痛みを訴える人は限りなくゼロに近いとのこと。

最長でも数か月間で違和感はなくなるので、しばらくは様子を見て欲しいとのことでした。。

⑦手術した日と翌日以降の生活方法について
手術した日には、ガーゼや包帯で固定したまま帰宅します。その際に、親和クリニックでニット帽を用意しているので特に目立つこともありません。

また、翌日に洗髪サービスもあるので、ここでニット帽を外して、通常の髪型に戻ることができます。翌日に洗髪ができるのは画期的なことらしく、見た目も血が残るようなこともなくなるので、見た目も手術1日後とはまったく分かりません。

下記に他の植毛クリニックで手術を行った翌日の状態と親和クリニックで手術を行った翌日の写真を紹介します。

◆他クリニックで植毛手術を行った翌日の状態

※上の画像は他のクリニックで行った術後、翌日の前頭部及び後頭部の写真

◆親和クリニックで植毛手術を行った翌日の状態

※親和クリニック様からご提供いただいた術後、翌日の前頭部及び後頭部の写真

術後画像を比較して頂ければ一目瞭然ですが、洗顔サービスを入念に行う親和クリニックの方が術後の傷が目立たない状態となります。

1週間後からスポーツや髪をいつものように洗ったりするようなことも可能です。

⑧手術後さらに通院が必要か?
翌日の包帯取りを除き、手術後の通院は必要ありません。半年後と1年後に経過を見る為に来院する必要がありますが、任意なのでご自身の状態によって判断できます。

ドクターやカウンセラー曰く、経過を見るために、できるだけ参加するようにした方がいいそうです。

⑨術後の副作用や体への違和感はあるか?
手術した後は、植毛以外の部分で手術をした後に何かしら術部の違和感があるのと同じ程度度です。どんな手術をした際にも感じる術部の術後に起こる違和感程度だそうです。
1週間弱で元に戻る上に、手術は皮膚までの傷ですので、骨や脳に影響があるといったことはあり得ません。

⑩医療ローンが他より安いのはなぜ?
親和クリニックは、業界最大手とも言える信頼性の高いクリニックなので医療ローンの金利が圧倒的に安いそうです。

一方で、医療ローンの適応が無いクリニックはメジャーではないか、過去に何かしら問題を起こしたと捉えることが出来る様です。

⑪他クリニックとの違いは
親和クリニックは、日々植毛に対する「研究や研鑽」を行っており、技術や知識に対してストイックなところが魅力的なポイントです。さらに、患者さんの手術が不快な状態にならないようにするために患者さんのためになる細かいケアをしている。

他のクリニックは、お金優先な考えであったり、メスやロボットを使用した手術を行うので術後の跡が残ってしまうケースも。

親和クリニック新宿院でカウンセリングを受けたい方

親和クリニックの植毛技術について


親和クリニック様がいかに植毛クリニックとして信頼出来るかを植毛の技術力を基に説明していきます。

①親和クリニックだから出来る細かい技術法
高密度自毛植毛「MIRAI法」は、1回の手術でご自身の毛が生え続けるメリットがあります。大量な植毛でも日帰りで手術できる上、頭皮への大きな傷といった負担がほぼありません。

刈り上げない「NC-MIRAI法」は、「MIRAI法」をさらに進化させた術式です。採取する部分の髪の毛を広く刈り上げることをせず、ドクターが少しずつ手で髪の毛を切りながら採取するため、髪型を変えずに植毛手術を完結することができます。

私自身植毛クリニックは検討対象として相当調べた中で、MIRAI法とNC-MIRAI法共に植毛治療としてとても素晴らしい技術であると思いました。

植毛手術を検討している方に技術的な事で迷っているなら親和クリニックをおすすめしたい位素晴らしい治療方法だと思います。

この二つの治療方法についての詳しい内容を紹介します。

~MIRAI法とは?~
MIRAI法は親和クリニック独自の手術方法で、「痛み・傷痕・手術時間の軽減」と言った植毛に対するネガティブな面を取り除く為に生み出された親和クリニック独自の手術方法です。

メスで皮膚を移植していく従来の植毛手術は、「痛みがひどい」「赤みが引かない・頭皮にブツブツが出来てしまう」等の植毛手術をしたくても躊躇してしまうと言った弊害がありました・・・

そこで親和クリニックで編み出した手術方法の1つがMIRAI法です。

MIRAI法は、メスを使わずに0.63㎜と国内最小径の極細マイクロパンチブロードと言う医療器具を使用して髪の毛を吸引採取していきます。

その為、メスで頭皮を傷つける事なく「一時的に頭皮へ毛組織(株)を移植する」為、頭皮を傷付ける事無しに植毛手術を行う事が出来ます。

また、極細のパンチブレードをご利用する事から頭皮にかける負担が少なく、大きな痛みが無く自然な仕上がりの植毛手術を行う事が出来ます。

ただ、極細のパンチブレードをご利用するという事は、手術内容も細かい作業が必要であり、植毛手術に対する技術力やスピーディーな対応力が必要となる為、どの植毛クリニックでも対応可能であるという訳ではありません。
MIRAI法の詳しい情報
MIRAI法の開発ストーリー

~NC-MIRAI法とは?~
NC-MIRAI法とは、MIRAI法をさらに進化させた「植毛したことがバレにくい」植毛手術方法です。

植毛手術は本来、移植元となる頭部から髪の毛を採取する際に、頭部の髪の毛の一部分をカット(刈り上げ)して行きます。

頭部の一部分をカットしてしまうと、シートでカット部分を隠せますが、「シートの脱着が毎日で面倒に感じそうな方」「シートをしていると頭が蒸れそうと心配な方」シートの着用が嫌で「シートを付けなければカットした頭部の見た目に違和感が出そうで不安な方」等、「頭部のカット(刈り上げ)を行う植毛はしたくない」と考えている方へおすすめの植毛手術です。

NC-MIRAI法はMIRAI法よりも高度な技術力が必要となります。
NC-MIRAI法の詳しい情報
NC-MIRAI法の開発ストーリー

②患者様にご安心頂ける環境
手術の技術的な所に焦点を当てられがちだが、ナースの方が術中にやさしく患者様を労わるホスピタリティあふれるフォローは非常にお客様から好評である様で、親和クリニックではチーム一丸となって患者様をフォローすることを非常に重視しております。もちろんナースの方も植毛や薄毛に関する知識が豊富であり、多くの植毛手術に立ち会った経験があります。その為、親和クリニックさんのナースは、患者様の手術前や手術中の心境を汲み取る能力にも長けている様で、適格なお声かけが患者様の不安を取り除く対応力が好評だそうです。


③植毛手術専門のドクターのみ在籍
親和クリニックのドクターは「外科」や「形成外科出身」の方のみで、外科や形成外科医として深い知識と経験を持つ医師が集まってくれた。徹底調査してみた結果、外科や形成外科医のドクターのみが集まった植毛専門クリニックは親和クリニックだけでした。

親和クリニック新宿院でカウンセリングを受けたい方

親和クリニックの新宿院でカウンセリングを受けて思ったこと


※カウンセリング前にクリニックの扉写真を撮らせて頂きました

①無理矢理手術を受ける様に打診されるかと思ったが、その場で契約を行うことはない
親和クリニックに実際に行ってみたところ、手術を受けるように強引に勧められることはありませんでした。カウンセリング後の強引な営業も一切行わないとの事です。

人に言い辛い悩みである薄毛に対して、勇気を持って話して頂いた方に対して強引な営業を行うなんてもっての外であると言うのが親和クリニックさんのコンセプトとの事です。

「具体的な手術内容」「植毛手術に掛かる具体的な料金内容」「植毛手術に対する正しい情報」を全てお話しした上で患者様がご納得頂き、患者様が手術を受ける様であれば「患者様から」ご連絡を頂くと言った形で進めて行きます。

私が受けたカウンセラーの方とインタビューでお話しした中でもとても誠実な形で答えて頂いた内容で、患者様の気持ちを一番大切にしているということが分かりました。


植毛に対する取り組みに真摯に取り組まれている
親和クリニックは、植毛手術を専門で行うクリニックの中でも「植毛」に対する取り組みが非常に真摯的に取り組まている様に感じました。

大学教授や医療界で権威性のある方から高い評価を貰っている事からクオリティの高い植毛専門クリニックであることは分かりますが、「ホームページの内容」や今回体験させて頂けた「カウンセリング内容」が丁寧且つ分かりやすく説明してくれる事から、ユーザーを第一に考えた植毛専門のクリニックであると思いました。

チーム一丸となり、植毛について常に新しい情報を追及して「研究や研鑽」を繰り返していることが伝わります。親和クリニックなら今まで頭を抱え続けていた薄毛の悩みから解放されると確信できました。

薄毛にお悩みで、「少しでも毛量を増やしたい!!」と考えている方には、是非とも親和クリニック新宿院でのカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

親和クリニック新宿院でカウンセリングを受けたい方

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop