IQOS互換加熱式タバコ「jouz」から新機種!新春にふさわしいオシャレな限定デザインも登場

2018/12/25
マガジンサミット編集部

2018年6月に日本で発売を開始した加熱式タバコ専用デバイス『jouz(ジョウズ)』から、新たに12 本連続喫煙可能なライトユーザー向けモデル「jouz 12」が発売され、先日、そのタッチ&トライイベントが都内で開催されました。

今回、発売された「jouz 12」は重さ44gと、同ブランド「jouz 20」よりも25%軽量化に成功。幅は15%スリムになり、機能性・デザイン・味わいは「jouz 20」そのままに、より持ち運びやすくライトユーザーに最適なモデルとなっています。

「jouz 12」は、1 度の充電で最大12 本の連続喫煙が可能。予熱完了後は約4分間、または14 回吸うことができ、ボタンを一回押して20 秒待つだけ。IQOS 用のたばこスティックに対応しています。

写真 左)「jouz 12」。 右)連続20 本喫煙可能な「jouz 20」。見比べてみると「jouz 12」の方がスリムなのが分かりますね。

jouzといえば洗練されたデザインと直感的な操作が人気。ケースの底面に隠れたUSB ポートや喫煙時間を知らせするLEDインジケーターなどの徹底された機能美は健在。ますますシームレスで美しいボディに磨きがかかりました。

エレガントで便利な専用ケースが登場!

また、「jouz 12」の販売開始に合わせブランド初のアクセサリーとなる「本革使用専用ケー」「専用クリーニングブラシ」「クリーニングスティック」も発売され、充実のラインナップとなりました。

専用ケースのカラーはダークブルーとグレーの2種類。「jouz 20」または「jouz 12」、たばこスティック、クリーニングブラシ等がぴったりと収納できちゃいます。最高品質レザーを使用し、高級マイクロファイバーで裏張りされたケースは掌にしっくり馴染みますよ。

“祝い”をテーマにしたデザインも限定発売

さらに!今“祝い”をテーマにしたデザイン「jouz LE (Limited Edition) ~ Nami/Ume ~」が各色500個限定発売中です。

こちらは、日本古来の紋様である「青海波(せいがいは)」をモチーフにしたブルーが印象的な「jouz 20 LE」と「梅」をモチーフに祝いの色とされている朱赤を採用した「jouz 12 LE」の2種類が登場。

それぞれ「海の広がりのように未来永劫へと幸せが続きますように」(jouz 20 LE)、「寒い冬を抜けて春に最初に咲き出す、勢いに満ちた花のように」(jouz 12 LE)と願いを込めてデザインされたそうです。「青海波」も「梅」も、新春を迎えるこの季節にピッタリなおめでたいイメージですね。

現在、Jouz.comでは、会員登録をすると100名にjouz本体をプレゼントする等のキャンペーン中。詳細は まで。https://jouz.com/jp/2018campaign

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop