肌にぴったりな生芋こんにゃくを取り入れて、夏に備えよう! “美肌”生芋こんにゃくメニュー試食会レポート

2019/05/29
高城つかさ

5月29日「こんにゃくの日」の前後である2019年5月22日(水)から6月5日(水)の間、イタリアンレストラン鑁-VAN-と群馬県庁地下1階にある生協食堂にて、“美肌”生芋こんにゃくメニューが期間限定で提供されます。

かねてよりこんにゃくセラミドについて広く発信している「こんにゃくセラミドPR 事務局」が主催する『こんにゃくセラミド美肌プロジェクト』が開始。このプロジェクトでは、飲食店で生芋こんにゃくを使ったメニューを提供するほか、テーマパークでこんにゃくにまつわる体験を行ったり、店舗内に特設コーナーを設置したりと、群馬県の美肌イメージ巻き返しに向け「こんにゃくセラミド」を摂り入れた食生活のなかで美肌を目指すことを目的としています。本記事ではイタリアンレストラン 鑁-VAN-で行われた“美肌”生芋こんにゃくメニューの試食会の様子をお届けします。

美肌の基本とされるバリア機能を高める効果が期待される、こんにゃくセラミド。「こんにゃくセラミドPR事務局」では、日本皮膚科学会認定皮膚科専門医・慶田朋子先生監修のもと、生芋こんにゃくに含まれる「こんにゃくセラミド」を日ごろから摂取している農家が肌の水分量を保持する力が強く、シワが少ない傾向があると発表しました。紫外線やエアコンによる肌への負担が大きい夏こそ、バリア機能を高めるために積極的にこんにゃくセラミドを摂取することがおすすめです。

イタリアンレストラン 鑁-VAN-では、そんなこんにゃくセラミドが入った群馬県産生芋こんにゃくを使用した「美肌特別メニュー」を提供。ランチタイム(11時〜14時30分L.O.)では生芋こんにゃくの和風パスタ、白玉風こんにゃくとアイスの黒蜜かけ、そしてサラダが付いた「美肌ぷるるんランチ」(税込1600円)を楽しめます。

生芋こんにゃくを取り入れた和風パスタは、きのことベーコンとの相性もばっちり。具材も多く入っており、バランスよくいただけます。サラダにも生芋こんにゃくが入っており、味噌ベースのドレッシングとのコラボレーションを楽しめるのが魅力。ランチの時間も美容・健康に気を遣いたい方におすすめです。

ディナ―タイム(17時〜21時30分L.O.)の「美肌ぷるるんフルコースディナー」(税込4500円)では生芋さしみこんにゃく、最高級ニジマスのギンヒカリと生芋こんにゃくのカルパッチョ、上州野菜と生芋こんにゃくの味噌フォンデュなど、生芋こんにゃくを堪能できる全7品の贅沢フルコースをいただけます。(※ディナーは前日までに要予約)

そのほかにも、2019年5月22日(水)から6月5日(水)のプロジェクト期間中には群馬県の「こんにゃくパーク」で手作りこんにゃく体験や生芋こんにゃくの“美肌”バイキングの展開、生芋こんにゃくソフトクリームの販売を実施します。さらに銀座にあるアンテナショップ「ぐんまちゃん家」内に特設コーナーも設置予定。迫る夏に向けて、こんにゃくセラミドを摂取してはいかがでしょうか。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

高城つかさ
この記事を書いた人

高城つかさ

1998年生まれのフリーライター&フォトグラファー。おもにエンタメ・旅に関する記事を執筆中。2.5次元作品情報サイト『2.5news』内にて企画・構成・インタビューを担当している #イケメンコレクション を連載中。その他『バスとりっぷ』『旅モニ』『SAGOJO』など。映画館巡りと読書がすき。【Twitter】 【instagram】

高城つかさが書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop