【独占インタビュー】長谷直美 癌を克服したからこそ伝えたい大切なこと

2016/11/10
放送作家 石橋アキ江

小林麻央さんや北斗晶さんなど、最近『癌』に関するニュースを耳にしない日はありません。そんな話題の中、『太陽にほえろ!』をはじめとする数々のドラマで活躍された長谷直美さんも『癌』を患ったひとり。現在、長谷さんは『癌』を克服し、精力的に女優業をこなしています。そこで今回、病気を克服したからこそ語れる自らの経験をお聞きしてきました。

 

長谷 直美公式Facebookより

 

長谷「私は、17歳のときに、『ミス・エールフランスコンテスト』で入賞、その後芸能界入りしました。歌手、女優としてデビューしてからは「俺たちの朝」で演じたヒロイン役で注目して頂き、「太陽にほえろ!」「大追跡」「俺たちは天使だ!」等々、沢山のドラマや映画をはじめ、バラエティー番組にも出演させて頂きました。

 

その当時、有り難いことに忙しいくも、充実した毎日を送っていたんですよ。それから、仕事だけじゃなく、女性としても結婚や出産を経験し、本当に幸せな人生を歩んでいました。芸能生活も楽しみながらこなしていたんですが、結婚後は夫の仕事の関係で、フランスに数年住んでいたんですよ。フランスでの生活は、日本とは違う文化が楽しめる時間で、今となってはとても良い思い出です。フランスの生活についても色々とお話ししたいことがあるのですが、これは、またの機会に取っておきますね」

 

サバサバした姉御口調の長谷さんですが、時折見せる少女のような可愛らしい微笑みがとても印象的。そんな長谷さんの表情が少しかたくなったと感じたのは、病気の話になった時でした。

 

長谷「17年間の結婚生活後離婚。日本に帰国し、テレビに出演するようになったんです。その中の一つに、芸能界復帰をネタにしながら、美容や健康に良いことをするために温泉に行ったりするような企画があったのですが、たまたまスタッフの方が軽いノリで、ゴージャスな健康診断してみません?と言うことになり、検診を受けたんです。

 

そこで、担当してくれたお医者様に「ちょっと気になる事があります」と言われたのが癌発覚でした。幸いに初期で、転移もないと言われましたが、私は父を肺がんで無くしているので、「癌はなってしまったらおしまい」というイメージがあったんですよ。自分の中では大したことない、大丈夫だよ、と軽く考えるようにしていたのですが夜になって布団に入ると、明け方まで眠れなかったり、変な夢を見たりと、不安の日々が続きました。これは、癌になった当の本人じゃないと絶対にわからないと思います。何とも言えないあの時の感情は、今でも忘れることが出来ないほど、鮮明に覚えているんです。いくら初期で転移がないとはいえ、癌と言う言葉に、正直恐怖を感じました」

 

長谷さんの周りにいるスタッフさんは、どんな時にも直美さんは笑顔を絶やさないと言うほど、明るさが取り柄だといいます。そんな長谷さんが癌になった時、落ち込まずにはいられなかったと話してくれました。しかし、手術も成功、現在では完治し、元気にテレビや舞台で活躍している長谷さん。彼女に元気でいる秘訣は何かと訊ねると

 

長谷「楽しく生活すること!これが大事なんです!色々と気を付けることはありますよ、勿論。食事だってそれなりに気を付けていますし。でも、全てに共通することは、“楽しい”と感じることです。頂いた仕事を全力で取り組み、共演者の方と楽しむ。周りにいるスタッフの皆さんとも、常にたわいもない話で楽しむ。とにかく自分が楽しいことをしています。

 

そんな中でも、最近ハマっているのが温泉なんです。縁あって『北投石の湯』を紹介して頂いたのですが、ここには癌を直す効果があると言う人がいるほどの“秋田の北投石”があると聞いて、何度もお邪魔していたんです。北投石は放射性のラジウムを大量に含むんでいるらしく、秋田の温泉でも有名ですよね。癌になってからは、秋田の温泉にも行ってみたいと思っていたんですけど、仕事があるのでなかなか行けずにいたのです。でも、この『北投石の湯』は栃木にあるので行きやすく、時間ができると行っちゃいます。さらにご縁があり、こちらのイメージキャラクターを務めさせてもらっちゃってます。『北投石の湯』は、お肌もつるつるになるので、もう温泉に行って息抜きするのが楽しみなんですよ!」

 

 

と話す長谷さんは、やはり癌になってから、体にいいことを率先して試してみたいという気持ちになるそうです。

 

長谷「最近さらに思うんですが、生きてるって楽しいじゃないですか。だから、もっともっと長生きしたいんですよ」

 

と、満面の笑みで話してくれた長谷さん。今後は、役者として色々な役に挑戦していきたいという気持ちは勿論ですが、新たな試みとして、自分の体験を生かし、多くの人の力になりたいと話してくれました。「皆に幸せになって欲しいんです」と言う長谷さん。そんな長谷さんは、11月11日よりBSプレミアムにて毎週金曜日、夜8時より放送されるBS時代劇『子連れ信兵衛2』に出演予定。さらに、舞台や映画でも活躍が予定されています。益々元気に、そしていつまでも美しい長谷直美さんの今後の活躍が期待されますね。

 

長谷直美

 

テレビや舞台で活躍する傍ら、ピープスアカデミーにて俳優コースの講師としても指導に当たっている。今後、映画や舞台の出演を控え、更なる活躍が期待されている。

http://peepsacademy.jp/kousi/hase/

この記事が気に入ったらいいね!しよう

放送作家 石橋アキ江
この記事を書いた人

放送作家 石橋アキ江

"テレビ番組、ラジオ番組の構成や脚本を執筆中。 中学校教員として十年以上の経験から、現場で悩みを抱える多くの人達に人生は楽しいものだと思ってもらえる作品を提供したいと日々模索中。参加作品「神秘に触れる夜」「ADVANCE EARTH」「携帯恋愛アプリMYNAME」など。"

放送作家 石橋アキ江が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop