自転車競技界の名コンビ・サッシャ&栗村修が実況解説する「さいたまクリテリウム」をJ:COM TVで放送!

2018/10/30
マガジンサミット編集部

サイクルロードレース界の名コンビ・サッシャさん、栗村修さんが実況解説を行う自転車競技の大会が11 月 4 日(日)に開催!視聴者に寄り添った実況解説で初めてサイクルロードレースを見る方も楽しめる実況解説となっています。

TV サービス「J:COM TV」は、2018 年 11 月 4 日(日)に自転車レース大会「J:COM presents 2018 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」(以下「さいたまクリテリウム」)を「J SPORTS」、「J:COMテレビ」で生中継。さらにJ:COMが提供する地域情報アプリ「ど・ろーかる」でもライブ配信します。

「さいたまクリテリウム」はサイクルロードレース界のスーパースターたちが来日し、さいたま新都心駅周辺で行われる大会。世界レベルの自転車競技が日本で開催されます。

スポーツ中継を何倍もおもしろくする「実況」「解説」

競技に詳しい人、初めて見る人など幅広い理解度の方が楽しめるように中継を盛り上げるのが「実況」「解説」の役割。まさに「スポーツ中継の司令塔」とも言える存在です。サッカー解説者・松木安太郎さんの「今のは、キーパーいなかったら入ってましたよ!」、プロ野球解説者・川藤幸三さんの「あれこれ言わんと静かに見ましょうや」など、視聴者の心を掴んだ実況はおなじみです。

サイクルロードレース界では有名なサッシャ&栗村修の“かけあい解説”

「さいたまクリテリウム」で実況解説を担当するサッシャさん、栗村修さん。日本ではまだなじみのないサイクルロードレースをわかりやすく、そしておもしろく伝える存在として、ファンの間では超有名です。

サッシャさんは「視聴者の皆さんが知りたいこと、知るともっと楽しめることを伝える“視聴者ファースト”を心がけています。」と語り、栗村さんは「視聴者の皆さんが今どういう気持ちか考えて…というより、気づくと代弁しちゃってます(笑)」と語る通り、視聴者に寄り添った実況解説で、初めてサイクルロードレースを見る方にも楽しめる実況解説をしてくれます。

サッシャさん(実況)&栗村修さん(解説)へのスペシャルインタビュー

Q サイクルロードレース界では、おなじみの実況解説コンビのお二人。お互いの実況、解説で印象に残っているものはありますか?

サッシャ:新城選手が 5 位に入ったステージがあって、リプレイ映像で新城選手に優勝した選手がかぶっていたのを見た栗村さんが「×××××(優勝した選手名)は、どうでもいい!」と言った瞬間ですね。解説としては暴挙だけど(笑)

栗村:サッシャは“家電芸人”なので(笑)、ガジェットに強いんですよ!今年、ツールの中継中、目の前に MAC、iPad Pro、iPad、iPad mini の計 4 台を並べていて。ビックカメラに来たかと思いましたよ(笑)。

Q 「さいたまクリテリウム」をテレビで見る人に“ここを観たらおもしろい”というポイントを教えてください

サッシャ:3 週間分の「ツール・ド・フランス」を 1日に凝縮したようなレース、それが「さいたまクリテリウム」です!ある意味、「ツール・ド・フランス」の入門編と言ってもいいレース。

栗村:「さいたまクリテリウム」は、肩ひじはってテレビにかじりつくのではなく、お酒やおつまみを用意して、酔っぱらいながら「ふわぁーっ!」とリラックスして楽しんでもらいたいですね!

Q 最後に「さいたまクリテリウム」をまだ見たことの無い人たちへ一言お願いします

サッシャ:ほかのスポーツに例えると、メジャーリーグのオールスター戦、MLB の最高の選手たち、大谷も田中も来る試合を西武ドームでやるとしたら…皆さん、そのスポーツに詳しくなくても見ますよね?そういう大会なんですよ!それを見ないって…どうなってんの?!っていう話です。ぜひ、一度だまされたと思って見てみてください。

栗村:今、社会的にロードバイクが流行ってきていて、今、自転車のことを語れると「あ、なんか時代の先端いってるね」って感じがあるんです。「昨日、月 9 見た?」と火曜の朝に盛り上がるみたいな、みんな見なきゃダメだよ的な。流行に乗りたい人は必見です。

 

サッシャさん、栗村修さんが実況解説を行う「J:COM presents 2018 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」は11 月 4 日(日)に放送です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop