日韓ハーフの現役女子高生・森嶋あんり、鮮烈な本格グラビアデビュー!超美少女なのに素顔はひょうきん?

2019/04/26
マガジンサミット編集部

日韓ハーフの現役女子高生タレント・森嶋あんり(17)が、26日発売のマンガ誌「ヤングアニマル」(白泉社)の別冊付録写真集『女子高生×美少女』に登場。今もっとも勢いのあるグラビア系事務所「ゼロイチファミリア」のイチ推しの新人が驚異の美少女ぶりを発揮している。

身長155センチ、スリーサイズ上からB80・W56・H84の極上スレンダーボディの持ち主である森嶋。今回の別冊写真集では、爽やかな制服姿からキュートで大胆な水着姿、ちょっぴり背伸びした色っぽい姿まで披露しており、紙面初登場とは思えないポテンシャルの高さを見せつけている。

記念すべき初の本格グラビアの可愛すぎるアザーカットと本人へのインタビューをお送りする。

「ヤングアニマル」で本格グラビアデビューとなったことについて、森嶋は「ありがとうございます!初めて載る雑誌がヤングアニマルさんでとても嬉しいです!!!ありがとございます!」と初々しさ全開で大歓喜。

続けて「どうもみなさまこんにちわ、現役高校3年生、日本と韓国のハーフ、芋が好き、私が森島あんりです!初めまして!写真が盛れてるねとよく言われます笑、ぜひヤングアニマルでも盛れてる私を見てください!!」と、美少女然としたルックスからは想像できないユニークなキャラクターで自己紹介した。

普段は高校生として学校生活を送っているが、最近は「私の周りでは受験が近づいてきて本格的に勉強し始める子が多くなってきました、笑。私も勉強しなきゃーーー」と焦っている様子。しかし、実際は「勉強というよりは趣味やお仕事に時間を回していて、何も無い日はお姉ちゃんと運動したりお散歩したりしてます笑」とのことで、独特のマイペースな性格であるようだ。

「最近の悩み」について尋ねると、森嶋は「育て始めたミントが伸びすぎて使い道がないことですね。ミントティー以外にどう使えばいいのか…他に使い道はあるんだろうけど簡単に出来るのが摘んでお湯を注ぐことくらいなんです。ちなみに最近ガーデニングや栽培を初めたんです。エゴマとオクラとアスパラガスを植えました。楽しみ。あれ?そういう悩みじゃなくてですか?笑」と珍回答。

事務所の先輩・川崎あや(28)は「見た目も大人っぽくて、静かそうですけど、実はかなりひょうきん者でよく喋ります!」と森嶋を評しており、グラビアだけでなくバラエティ適性も相当ありそうな大物である。

今後は「紙面でのお仕事ももちろんですが、テレビや舞台で演技の仕事にも挑戦したいです。また、洋服が好きなのでファッションに関わるお仕事も出来たらいいなと思っています!」とのことで、さまざまな分野での活躍が期待できそうな気配。ただの美少女ではない逸材として、これから目の離せない存在となりそうだ。

森嶋あんりが別冊付録に登場している「ヤングアニマル」は26日より発売中です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop