グラビアの撮影現場にある意外なものが!いったいなぜこれがここに!?

2019/04/10
マガジンサミット編集部

グラビア撮影の現場といえば華やかなグラビアアイドルにカメラマン。普通はそんな撮影現場を想像しますが、今回グラビア撮影の現場に意外なものがあることで話題になっています。

その意外なものというのがこちら。なんと「干した魚」

いったいなぜこんなものがグラビア撮影の現場にあるのかというと、この撮影を行っているのは、グラビアアイドルの吉野七宝実さん。吉野さんは釣りが趣味のグラビアアイドルで、以前にも自宅のお風呂場で魚を干しているショットが話題になりました。今回もグラビアに干物が登場するようです。

吉野七宝実さんは千葉県出身の現在28歳。スリーサイズはB86cm、W58cm、H88cmというスタイル。吉野さんは10日、Twitterを更新し「グラビアの撮影現場のオフショットです!」とコメント。干した魚の画像を公開。

ファンからは「しほみんの現場にしかありえないやつや...w」「干物見るとしほみんが思い浮かんで来る」「グラビアで採用されてるの!?」「流石、しほみん。」といった称賛のコメントが送られました。

干物×グラビア=吉野七宝実さんというイメージが徐々に浸透してきているようです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop