【ノーカット動画】細田善彦 主演の映画『ピア~まちをつなぐもの~』完成披露舞台挨拶(4月26日公開)

2019/03/20
マガジンサミット 儀保

YouTube動画:https://youtu.be/_Dqq36chpu4

4月26日(金)から公開の映画『ピア~まちをつなぐもの~』。公開の迫った3月19日、日本消防会館にて完成披露試写会が行われ、キャスト・スタッフの登壇する舞台挨拶が行われました。

舞台挨拶に登場したのは、細田善彦さん、松本若菜さん、川床明日香さん、水野真紀さん、升毅さん、さらに主題歌を歌う橘和徳さん、本作のメガホンを取る綾部真弥監督。

作品のテーマや撮影の裏話などを語ってもらいました。

 

◆イントロダクション

映画『ピア~まちをつなぐもの~』は、2017 年から全国各地で 1 年以上にわたって劇場公開され、上映会も国内外で 800 回以上開催されている映画『ケアニン~あなたでよかった~』の製作スタッフが再び集まり製作した、在宅医療と介護をテーマにした作品である。

 

◆ストーリー

物語は、若手医師が懸命に在宅医療に取り組むというストーリー。病気で倒れた父親の医院を継ぐために、大学病院を辞めざるを得なくなった若手医師の高橋雅人(細田善彦)は、父・圭蔵(升毅)の要望で渋々訪問診療も始めることになる。しかし大学で先端医療の研究を志していた雅人にとって、地域の患者やその家族たちの医療には、なかなか関心を持てないでいた。それに加えて医師としてのプライドもあり、ケアマネジャーの佐藤夏海(松本若菜)や介護福祉士など他の職種との連携も積極的にとらず、やがて地域医療の中で孤立していくようになる。そんな中、訪問診療に行ったある患者家族との出会いによって、雅人の医師としての考え方が大きく変わっていくことになるのだった・・・。

 

◆ピア(Peer)とは...

仲間、同じ志の人と心を合わせてある物事を一緒にする間柄

 

映画『ピア~まちをつなぐもの~』

出演:細田善彦 

松本若菜 川床明日香 竹井亮介 三津谷亮 金子なな子 

田山由起 桜まゆみ 枝元萌 村上和成 中野マサアキ 大迫一平 加藤虎ノ介

戸塚純貴 尾美としのり 水野真紀 升毅

監督:綾部真弥 企画・原作・プロデュース:山国秀幸 脚本:藤村磨実也・山国秀幸 主題歌:橘 和徳「この街で」(ユニバーサル ミュージック)

撮影:伊藤麻樹 照明:尾下栄治 録音:滝澤修 美術:横守剛 編集:岩切裕一 音楽:遠藤浩二

製作:映画「ピア」製作委員会 (ワンダーラボラトリー/アイ・ピー・アイ/ユナイテッドエンタテインメント/JR 西日本コミュニケーショズ/エイチエムプラス)

配給:ユナイテッドエンタテインメント 制作:UE 協力プロダクション:スタジオブルー

2019 年/日本/カラー/ステレオ/5.1ch / 99 分

(c)2019「ピア」製作委員会

4月26日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次公開

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット 儀保
この記事を書いた人

マガジンサミット 儀保

表の顔はディレクター兼カメラマン。実は、年間700本の映画を観賞する映画好き。どんな作品でもオススメのポイントをピックアップ。映画好きから、普段、あまり映画を見ない方にも、幅広い映画の楽しみポイントをご提供できればと日々邁進中? 映画関連tweetも日々、更新してます @yungibo

マガジンサミット 儀保が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop