アスパラ農家を襲う悲劇!?星野源、高橋一生も爆笑した映画『引っ越し大名!』完成披露試写会

2019/07/24
マガジンサミット編集部

夏の終わり、「引っ越し」ブームが日本を席巻する…!!!

映画『引っ越し大名!~ホワイトアスパラガス三兄弟誘拐事件~』

時は令和…ーー平和な街に突如として襲いかかる悲劇!

昔気質なホワイトアスパラガス農家を営む街一番の大男・オザワ。

我の強い長女・次女の下で育ち、不器用なところもある父を私が支えなきゃ…!と実家に残った三女・ミツキ。

ミツキが生まれる前からアスパラ農家で飼われている老犬・ボッキー。

オザワとミツキの愛情を受け、すくすくと育った国産ホワイトアスパラガス三兄弟・ゲン、イッセイ、ミッチー。

執拗にホワイトアスパラガス三兄弟を狙う謎の男・イヌドウ。

事件は月明かりが眩しい満月の夜に起こった。

オザワの畑…もとい、ホワイトアスパラガス三兄弟の寝室に何者かが侵入!

寝室は荒らされ、ホワイトアスパラガス三兄弟のうち2名が重傷を負い、1名が行方不明になってしまったのだ。

第一発見者は朝方、農作業のために畑…もとい寝室を訪れたミツキ。現場はひどい有様だったという。

盗難被害として処理する警察の対応に取り乱すミツキ。そんな娘の姿を見て、オザワは自分自身で犯人を探そうと証拠集めを開始する。

しかし調べていくうちに不可解なことが…。ホワイトアスパラガスの番犬の役割をしていた老犬・ボッキーは犯行のあった夜、一度も吠えていなかったのだ。

一体誰が侵入し、どうやってボッキーに吠えられず犯行に及んだのか…そして、三兄弟のうち誘拐されたのは誰なのか…!?

この夏、新しいサスペンススリラーが日本を席巻する…!!!!

メガホンを取ったのは本作の脚本・演出も務める名監督・ずん飯尾。コメディの手腕をサスペンスでどう活かすのか、期待の集まる作品だ。

・・

・・・

すみません、ふざけすぎました。

冗談はさておき。

俳優、ミュージシャン、文筆まで多彩な才能を持つ星野源を主演に迎え、犬童一心監督が描く「引っ越し(国替え)」大活劇!8月30日公開予定の映画『引っ越し大名!』の完成披露試写会が7月23日に都内にて行われ、主演の星野源をはじめ、共演の高橋一生、高畑充希、及川光博、小澤征悦、正名僕蔵、飯尾和樹(ずん)、犬童一心監督が登壇しました。

本物の『引っ越し大名!』は、先ほどの茶番のような内容ではなく、とても面白い内容の痛快時代劇となっております。

江戸時代の「引っ越し」は、藩士とその家族全員(1万人)で大移動をしなければいけない超難関プロジェクト。その総責任者である「引っ越し奉行」に、星野源さん演じる引きこもりの侍、片桐春之介が大抜擢!?高橋一生さん演じる春之助の幼馴染や、高畑充希さん演じる前任の引っ越し奉行の娘など助っ人の力をかりて、あらん限りの知恵と工夫で春之介はお国の一大事を救うことができるのか!?

…というお話です。

完成披露試写会の中で、引きこもり侍である主人公の春之介が「かたつむり」というあだ名で呼ばれていることにかけて、キャスト全員にあだ名をつけるというお題にお笑い芸人ずんの飯尾さんが挑戦。

そして付けられたあだ名はというと…星野さん、高橋さん、及川さんは国産ホワイトアスパラガス三兄弟、小澤さんはホワイトアスパラガスを作る農家、そして高畑さんはその農家の三女。犬童一心監督がホワイトアスパラ泥棒で、正名さんはその泥棒スルーの老犬…というトンデモ設定のあだ名に、キャストはもちろん、会場全体も大爆笑に包まれました。

冒頭の茶番はこのあだ名から着想を得ております。

完成披露試写会では撮影時のエピソードなどが語られ、キャストそれぞれの話に爆笑するなど非常に和気藹々とした雰囲気。

登壇シーンでは映画の内容にかけて、巨大な姫路城を大移動させながらという演出。リハーサルではスタッフ2名で動かしてた割と軽い作りの城を、死ぬほど重そうに引っ張るという「げんちゃん&いっちゃん茶番劇」が繰り広げられておりました。

星野源さんは印象に残ったロケ地として淡路島をあげ、「けっこう大変な殺陣のシーンがあるんですけど、いっちゃん(高橋一生さん)がすごい頑張ってくれてるんです。砂浜で殺陣をやるので皆さんヘトヘトな状態で…。そんな中(及川さん演じる)お殿様はずっと籠に入っているんですよね。で、(楽かと思いきや籠の中が)激アツっていう!あそこは大変そうでしたね、あの2人は」と高橋さんと及川さんとの撮影を振り返りました。

及川さんも「お殿様は皆よりいいお衣装を着させていただいたんですけど、それがアツイ!っていう。豪華すぎてアツイ。」と砂浜での撮影の暑さを振り返っておりました。そして、高橋さんの殺陣を絶賛!「とにかくさ、カッコよくなかった?一生くん。めちゃめちゃカッコいいの!」とお客さんに向けて太鼓判をおしておりました。

最後に主演の星野源さんから挨拶があり、「6年ぶりの主演映画だったんですが、こんなに素晴らしい作品になるとは思っておらず、本当に僕はうれしいです。久しぶりだったのでドキドキしていたんですけど…見てわかるでしょう? こんな風に楽しい現場だったんです。素晴らしい皆さんに支えていただいて、(お客さんに)お届けすることができてうれしいです」と締めくくりました。

和気藹々とした現場で作られた新しい時代劇映画『引っ越し大名!』は8月30日(金)公開予定です!

夏の終わりに、「引っ越し」を見届けに映画館へ行ってみては?

引っ越し大名!HP【http://hikkoshi-movie.jp】

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop