水川あさみ、熱烈キスに自信マンマン!池田エライザ、イケメン俳優に不満爆発

2018/09/18
石井隼人

3世代美女優の共演に眼福、眼福!ワッハハハハ!くるしゅうない!

それは18日に都内で行われた動画配信サービスParaviオリジナルドラマ「tourist ツーリスト」完成試写会でのこと。水川あさみ、池田エライザ、尾野真千子、三浦春馬らが参加したゾ。

悩みを抱えた3人の女性(水川・池田・尾野)が、バンコク、台北、ホーチミンの各旅先で、ミステリアスな男性・天久真(三浦)に出会い、本当の自分を見つけ出していく。水川主演の第1話「バンコク」はTBS、池田主演の第2話「台北」はテレビ東京、尾野主演の第3話「ホーチミン」はWOWOWで放送される。

水川はなんと、三浦とキスシーンに挑んだとな!しかも~。

「キスシーンのキスの温度感に関して、どんな感じがいいのかを山岸監督に聞いたら『大人の感じでください』と言われた」とドッキドキの舞台裏を告白。キスシーンを撮り終えた際には「普段は紳士的に演出する監督なのに、撮り終えた瞬間に『良かったです!』みたいにグイグイきた」と監督をもエレクトさせる接吻だったと自信満々じゃ! 

一方、池田は三浦と台北ロケを共にしたとなぁ。しかも三浦からワンタンスープを奢ってもらったらしい。「本当にタイトなスケジュール感で、エライザさんは朝起きて夜まで撮影して、僕が関わっていないシーンもあって、ずっと撮影で拘束されていた。台北で食べられるスペシャリティなものも食べられずにいたから」とは三浦の弁。 

ところが池田は「だって旅行していたでしょ!」と不満爆発。なんでも三浦は池田に比べてスケジュールに余裕があったそうで、「観光というか、え~とっ…色々行きましたね、お寺を見て回ったり、火鍋を食べに行ったり」と完全バカンスを告白。 

これに怒ったのは水川と尾野だ。「え~!可哀想~!」と池田の肩を持ち、撮影でほぼ拘束されていたという池田も「私、一度も外食してないですから!」とプンプンプン!

でも3人とも可愛いから結果、三浦は嬉しそうに照れていたゾ。そして美女優3人もケラケラであった。いいんだよ、美しんだから…。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

石井隼人
この記事を書いた人

石井隼人

映画好きエンタメ系フリーライター。「来るもの拒まず平身低頭崖っぷち」を座右の銘に、映画・音楽・芸能・テレビ番組などジャンル選ばず取材の日々。ありがたいことに映画作品のパンフレット執筆、オフィシャルライター&カメラマンを拝命されたり、舞台挨拶の司会をしたり…何でもやります!

石井隼人が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop