葵わなかの手料理食べたい男プチョヘンズアプッ!ちなみに「朝ごはんは絶対ごはんのごはん派」

2018/09/19
石井隼人

朝ドラ女優・葵わかなよ、握ってくれ、握ってくれ、握ってくれ~!僕におにぎりを握ってくれ~!

 それは19日に都内で行われた「あきたこまち」新CM発表会でのこと。

今年6月に20歳になったわかなは、大人の仲間入り艶やか振袖姿で登場したぞ。しかも10歳の頃に初めて撮ったという宣材写真も大公開じゃ!

披露された写真に「10歳の時の初めての宣材写真。日焼け具合からもわかるかもしれませんが、木登りと読書が好きな子でした」と、確実に誰かしらの“初恋のクラスメート”になっていたはずの過去告白。

それから早10年!「今年20歳になって自分の成人式が来年なので、もうすぐだなとワクワクしたり、着物自体が好きなのでこうやって着ることができて嬉しいです」とくるっと一回転。ビシッと絞められた帯や振袖をフ~リフリの成人式予行演習をしておった。

そんなわかな、パン派?ゴハン派論争にはビシッと「朝ごはんは絶対ごはんのごはん派」と決意表明で「嘘じゃないです、本当です!ごはんが美味しくてついつい食べちゃう。だから今回のCMはお米好きだったので日本人としても嬉しい。あきたこまちはよく食べているお米だし、お母さんも好きなお米なので」と願ったり叶ったりの起用だったみたい。

二十歳と侮るなかれ也。わかなは時間がある時はもっぱら自炊だとな。「和食が好きなので、作るものも和食が多い。梅干しを使った料理や、お味噌汁は作り方も味噌も種類が色々あるので、自分なりに考えて作っている」と家庭的!

 

食事の際はマメ、ゴマ、ワカメ、野菜、魚、シイタケ、イモ意識の“まごわやさしい”攻め!

「お味噌汁に海藻類を入れたり、ゴマ系味噌にしたり、野菜もとらないといけないので、上手くとれる方法を考えています」とバランスのとれた食卓が目に浮かぶようじゃ。

いや、待たれ!その手料理、どこかのヤカラに食べさせているの…か?ご安心を。わかな曰く「手料理を人に食べてもらったことがないので、自分の満足だからレベルは判断できないけれど、自分の食べたいものを作っています」。

ホッ。

ちなみにこの日のイベントでは、白米おにぎりをにぎにぎしたわかなだよ。おいしそうだった~。

にぎにぎ。

かわいい。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

石井隼人
この記事を書いた人

石井隼人

映画好きエンタメ系フリーライター。「来るもの拒まず平身低頭崖っぷち」を座右の銘に、映画・音楽・芸能・テレビ番組などジャンル選ばず取材の日々。ありがたいことに映画作品のパンフレット執筆、オフィシャルライター&カメラマンを拝命されたり、舞台挨拶の司会をしたり…何でもやります!

石井隼人が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop