女優・小島藤子が様々な表情を見せるポートレイト専門誌「PASHA STYLE Vol.3」が発売!

2018/10/26
マガジンサミット編集部

突然ですが皆さん。最近スマホやPC以外で写真見ていますか?現像や印刷された写真に触れる機会が無くなったという人も多いはず。しかし紙に印刷された写真には液晶とは違った良さがあります。そんな中、紙にこだわりを持つポートレイト専門誌「PASHA STYLE Vol.3」が10月26日に発売。女優の小島藤子さんが表紙を飾りました。

小島藤子さんは東京都出身の現在24歳。2008年に女優としてデビューし、その後はテレビドラマ「小公女セイラ」「35歳の高校生」「ひよっこ」、映画「青空エール」「氷菓」などに出演。今年6月公開の映画「馬の骨」では主演を務め話題を呼びました。

「PASHA STYLE」はweb、ムック、イベントの複合メディアとして展開。Webサイトは審査制のポートレイト投稿サイトで、誰でも自由に認定作品を見ることができます。イベントでは撮影会やセミナー、写真教室などを開催。そして、今回発売となったムック版は、テーマに沿った特集やweb投稿の作品から厳選された作品を掲載し、年に3、4回発行される予定です。

2018年1月に発売された「PASHA STYLE Vol.1」では、「はるかぜちゃん」の愛称で知られる春名風花さんが表紙を担当。そして6月に発売された「PASHA STYLE Vol.2」では、最上もがさんが表紙を飾りました。

PASHA STYLE Vol.3  

Vol.3となる今回の「PASHA STYLE」。表紙を飾った小島藤子さんは、江戸川乱歩の小説「黒蜥蜴」を彷彿とさせる雰囲気で登場。黒い衣装や濃いアイシャドーが不気味かつ妖艶なイメージをもたらしています。撮影を行ったのはPASHA STYLEポートレイトナビゲーターの渡部実加子さん。

昭和レトロな清楚さの中に漂う色香を見せる小島さん

表紙の写真の他にも、昭和レトロな雰囲気をまとった写真や、ナチュラルな雰囲気の写真など、小島さんの様々な魅力を引き出す異なったテイストの写真が掲載。モデルの小島さんの魅力と撮影する渡部さんの独特な世界観が合わさり、創造性の高い作品に仕上がっています。

ガラス越しにナチュラルな表情を見せる小島さん

そして、同誌の特集は「HAIR & MAKE UP ARTISTS × FOTO」となっており、フォトグラファーと共に活躍するヘア&メイクアップアーティスト達の優れた作品を特集。仕事の現場から離れた場所で自らの感性を表現した個性あふれる作品たちが掲載され、表現者たちの創り上げた世界が楽しめる特集となっています。

小島藤子さんが表紙を飾る「PASHA STYLE Vol.3」は10月26日に発売です。これを機会に紙の写真の美しさに触れてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop