マジパン・小山リーナが超かわいい!愛嬌抜群の現役JKアイドルに刮目せよ!

2019/02/04
岸豊

アイコニックなツインテールをはじめ、どんな髪形も様になるであろう美しい顔立ち。キラキラ輝く大きな瞳。すらりとした長い手足。そして溢れんばかりの愛嬌。ただただ、かわいい…。皆さん、今日は「小山リーナ」という名前を覚えて帰ってください。

アイドルグループ『マジカル・パンチライン 』の最年少メンバーで、現役高校生でもある小山リーナさん(15歳)が、3日に都内で開催されたファーストビジュアルブック「R」の発売記念イベントに出席しました!取材陣(全員、男)が皆一様にデレデレになった現場の模様をお届けします!

たいへんガーリイな衣装で登場した小山さんは、2003年3月4日生まれの高校一年生。2016年2月から『マジカル・パンチライン』のメンバーとして活動しているほか、ソロでは「LOVEberry」「Candy Stripper WEB MAGAZINE」のモデルとしても活躍中。

初のビジュアルブックとなった本作では、おしゃれなファッションに身を包んだモデルらしい姿だけではなく、ほぼすっぴんの自然体なルックも見せており、ファンならば穴があくほど読んでしまうことでしょう。

小山さんはビジュアルブックの魅力を「朝から夜まで私と一緒にお出かけしているような。自然な笑顔から、かっこよく決めている私まで、色々な私が見れると思います」とアピール。パンケーキを作ったり、歯磨きする様子などを収めた写真をはにかみながら嬉しそうに紹介しますが、うっかり全てのページを紹介しそうになったのをつっこまれると照れ笑い。うーん、とても初々しい。こちらが照れてしまいそうです。

お気に入りは、ピンクを基調としたガーリイなスタイリングのページとのこと。冒頭には「ほぼすっぴん」(これが超絶可愛いんだ!)ショットも多数あるのですが、これについては「ちょっと抵抗はありました。いつも自撮りとかでしか(すっぴんは見せていないので)。自撮りの方が盛れてる(笑)」とのこと。いやいや、びっくりするほどきれいなお顔ですよ!

モデル感が溢れる“決め決め”のカットについては「すごくかっこつけてる」と白い歯を見せた小山さん。今後の活動については「モデルさんや女優さんなど、幅広く活動していけるような人になれたら」と展望を明かし、『マジカル・パンチライン 』のメンバーとしての抱負に話が及ぶと「色々な方に、私たちのことを知ってもらいたいなっていうのが一番」と話していました。

素晴らしいルックスを誇る小山さんですが、愛嬌も抜群なのです。取材中も「えへへ」という吹き出しを付けたくなるような可愛らしい振る舞いがたくさんありました。そして、一人一人のカメラマンの質問や写真が終わると、しっかりと「ありがとうございます」と笑顔でお礼をしてくれるのでした。謙虚だし、かわいいし、トークも終始ニコニコで面白い。たくさんいるアイドルの中でも、ちょっとこれから注目していきたいなあ…。そんなことを思った取材でした。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

岸豊
この記事を書いた人

岸豊

フリーランスのライター/フォトグラファー。1991年生まれ。写真を撮ることが大好きです。Nikon D850、F6、F3を愛用しています。中判も大判も欲しい。 ホームページ→https://www.kyphotography.online/

岸豊が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop