みんなお世話になってるオカモトコンドーム。サンプラザ&パッパラーの最強コンビが楽曲提供!!

2019/06/04
マガジンサミット編集部

ゴム・プラスチック総合メーカーのオカモト株式会社は、このほどコンドーム着用率における調査を実施しました。すると、約70%の人がコンドームを使わずにセックスすることがあるという事実が判明。しかも、5人に1人は“全く着用しない”ということも分かりました。

理由として「妊娠を望んでいるから」「妊娠する可能性は低いと思っている」「つけないほうが気持ち良いから」などが多く挙げられます。田村俊夫代表取締役社長は「コンドームは避妊だけを意識する人が多く見受けられる。しかし使用目的としては性感染予防の側面もあり、この認知をもっと広めていきたい」としています。

ニューコンセプトコンドームお披露目

今年で創業85周年を迎えるオカモトは6月3日、都内で2019年度コンドーム事業戦略発表会を行いました。薬局、コンビニで頻繁にお見かけする「オカモトゼロゼロスリー®/0.03」、薄い派男子の夢を実現させた「オカモトゼロワン/0.01」などのベストセラーに次いで紹介されたのが、「ビバジェルつきコンドーム」と「デザインコンドーム」です。

「ビバジェルつきコンドーム」は日本で初めてビバジェルを塗布したもの。0.5%配合されている「SPL7013」という活性物質は、HIVとHSVに対する抗ウイルス作用が確認されています。この商品によって性感染の予防意識を向上させることが狙いです。

一方、「デザインコンドーム」はコンドームの表面にイラストや文字などのデザインをプリントできます。訪日外国人向けの浮世絵やフェスなどのイベント、名前といったラインナップを用意。オリジナルデザインの受注も予定しています。

カッコよすぎるコンドームの歌

さて、コンドーム着用率向上のため、様々なプロジェクトを進めているオカモトが次に仕掛けたのは「青春ソング」の製作です。白羽の矢が勃ったのは、青春ソングのど定番「Runner」など数々のヒットを送り出したサンプラザ中野くんとパッパラー河合さんの最強コンビ。

2013年頃から梅毒の感染者が急増し昨年は7,000件近くの新規報告数があった現状などを受け、彼らは性感染予防啓発のために勃ち上がったのです。

オカモトに提供した楽曲のタイトルはズバリ「岡本と友だち(感動∞無限大)」です。事業戦略発表会ではサンプラザ中野くんとパッパラー河合さんが生歌を披露しました。

「抱き合って初めてのKiss とめどなくあふれ出す愛情 細胞が喜んでいるよ 人生の旅へと踏み出した」

[youtube:https://youtu.be/VvMx0qKqF-s]

パッパラー河合さんの力強いギターサウンドとサンプラザ中野くんの真っ直ぐな歌声がマッチした名曲です。サンプラザ中野くんは「感動無限大というフレーズはカンドームゲンダイ、コンドームゲンダイというサブリミナル効果を意識している」と話していました。

最強コンビらしい楽曲はきっと、コンドーム着用率向上と性感染予防の意識啓発につながることでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop