“心に火をつける講演家”石井徹氏が大人たちの生き様を紹介する番組に登場。自らの「覚悟の瞬間」を語る

2019/12/06
マガジンサミット編集部

カッコイイ大人には、覚悟がある――。経済界、スポーツ界、文学界など様々な場所で戦い続ける大人たちの人生にはいくつかの岐路があり、進むべき方向を決断する「覚悟」があります。

そんなカッコイイ大人たちの生き様を紹介し、視聴者に成功へのカギや生きる上でのヒントを届ける番組「覚悟の瞬間(とき)」。今回、その番組に“心に火をつける講演家”石井徹さんが出演。自身の歩んできた道のりや覚悟の瞬間を語りました。

心に火をつける講演家・ 石井徹

石井徹さんは株式会社リバティージョブ・代表取締役社長。講座ビジネスに特化した「ZOOM講座でお客様獲得の仕組み」講座の講師を務め、「売れるビジネス構築の専門家」として活躍しています。

株式会社リバティージョブ・企業HPhttps://ishii-tohru.com/

石井さんのこれまでの歩み

レストランを経営

石井さんは大学時代にレストランで働く中、劣悪な労働環境を体験。また、スタッフの心が客に向いていないことにも気付き「お客様も働く人間も笑顔で豊かになれるレストラン会社がないなら、自分がつくってみせる」と決意し、23歳でイタリアンレストランをオープン。

しかし、その後約1年で資金が尽きかけ倒産の危機に。借金返済や経営面で悩み続ける日々が続きました。石井さんの「覚悟の瞬間」は、まさにこの時だったそうで、真剣に自分と向き合い、お店の売り上げばかりに気を取られていた自分を見つめ直しました。

初心に帰って「お客様と働く人間を笑顔にするために店を作ったんだ」という事を思い出し、今の自分にできる「お客様が喜ぶこと」をすべてやったと語ります。すると、お店の業績は回復。26歳の時には業界平均を大きく上回る年商1億円を達成しました。

コンサルティング事業の道へ

その後、自らの経営の経験を活かし、コンサルティング事業を開始。「売れるビジネス構築の専門家」として経営者や起業家を対象にビジネス講座を始めます。

それからしばらくした後、石井さんは「ウェブ会議システムZOOM」と出会います。ZOOM講座では、日本全国、海外にいても受講者は自宅で受講することが可能に。これまで成果を出し続けてきた「売れるビジネス構築」にZOOMを導入し「ZOOM講座でお客様獲得の仕組み」を講座で伝えていきます。

心に火をつける講演家へ

講座を通し、毎月80万円~600万円を生み出し続ける講師を69名誕生させた石井さん。「心が動かされた」「燃えてきた」といった反響もあり、現在では「心に火をつける講演家」として講演活動を行っています。

石井さんは、起業30年の波乱万丈なビジネス人生の中、幾度も苦難を成果に変えてきた魂で「人の可能性を広げ、希望を持つきっかけとなり、ビジネスや人生において実践的なプラスを講演活動でご提供していきたい」と語りました。

誰にでも訪れる「覚悟の瞬間」。石井さんのように人生の中で苦しい思いをしている時期こそ、自分と向き合い覚悟を決める時なのかもしれません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop